「核酸」は、ここから始まった!

上越新幹線「燕三条」駅
6月18日深夜・・・突如、核酸看板参上!
とても明るく晴れやかな看板で大変目立ちます。
駅の構内の階段を降りる時、
フォーデイズワンツースリーの商品を
表彰台風に並べて、
そのインパクトに圧倒されます。
乗客の皆さんは、この看板を眼前にして、
その頭上を見上げながら、通って行かれる訳です。
 

核酸看板2

 
この看板の必殺仕掛け人はというと、
言わずと知れた・・・知る人ゾ知るcool
新潟のドン、核酸のフィクサーH越先生
会員さんの育成を命題に日々ご尽力されています。
新潟に行きましたら、核酸クラブ「弥彦」に一度足を運びたいものです。

フォーデイズオリジナル日本酒

フォーデイズの核酸ドリンクファンの皆さん。
お世話になっております。
本日は、核酸ドリンクはもちろんのこと、
日本酒でも「9割のリピーター」をめざそう!と
住乃井酒造にてオリジナルの酒を特注された、
広島のM浦さんのご紹介です。
何がオリジナルか?
ブランド名「焔心」
 

 
ENJINと呼んでください。
激しく燃える炎の芯に煌めく焔は、
ご縁と円を尊ぶ心。
銘柄に秘められた命名者の思い・・・
 

オリジナル酒焔心3

 
ちなみに、今年オープンしましたTRDのM浦さんのご子息のお店でのスナップです。
 

オリジナル酒焔心2

 
広島のご友人TRDのSm田さんと
兵庫からお越しの同じくTRDのH利さんそしてM浦さんご夫妻と
我が社のナイスガイ・・・もとい!
「無いっすガス」のE幡のお兄さんの方。
今度、お店に寄らせてください
 
皆さまのコメントお待ちしております。
(N本さんいつもありがとうございます。)
フェイスブックの「イイネ」ボタンもよかったらプッシュお願いします。

TR・TD/新D合同懇親会

TR・TD会議/新D勉強会に引き続き、
新宿老舗ホテルの大宴会場にて、
懇親食事会を催しました。
 

TRTD懇親会1

 
乾杯の御発声は、知る人ぞ知るTR・・・九州のA木さん!
人間味あふれる魅力で人を引き付けるオーラをお持ちの方です。
 

TRTD懇親会2

 
乾杯の合図とともに、各テーブルで談笑が始まりました。
今回のテーブル配置は、会員さんが入口で「くじ」を引いて決めました。
TR・TDと新Dの方がうまく交じり合うようにしました。
 

TRTD懇親会4

 
名刺交換と記念撮影で会場を回りました。
会員さんのスイッチオンも堂に入ってきましたヨポーズyes
 

TRTD懇親会5

 
宴もたけなわではございますが、この度、めでたくDRに昇格され仙台から
お越しの民謡歌手S司恵子先生の祝辞・・・・のはずが、
めでたく親子昇格ということで、お嬢様も飛び入り登壇
 

TRTD懇親会6

 
S司先生は、東北復幸際でも活躍したお笑いコンビ「サンドイッチマン」の世話人。
しかも、この親子・・仙台のラジオ番組のパーソナリティーを務めていらっしゃいます。
ご挨拶の最後は、「ソーラン節」を力強く歌っていただき、
ハイみなさん!!手拍子
 

TRTD懇親会7

 
懇親会も終盤になり、恒例の大抽選会。
しかし、今回の対象は、新Dさんのみとさせていただきました。
その代わり、三重からお越しのK間さんが、わざわざプレゼントを
数十個用意してくださったので、
これはTDさん対象にジャイケンで決めました
こんな感じで・・・懇親会の夜は流れていきました。
新Dの会員さんは、翌日、東京サロンで勉強会二日目となります。
 

TRTD懇親会9

 
二日目の勉強会の終了時に本社に見学に訪れた
新DのM濃部さんとTDのS戸さんです。
この二人の兄貴!!マジ運がよく、
宇住先生が社長と打合せの為に来社された折に、
それを見計らったようなタイミングで・・・・、
バッチシ記念撮影におさまったのです。

TR・TD会議/新D勉強会

6月半ば、東京都庁を目の前に見る
新宿のK王プラザホテルにて、新規D勉強会を開催しました。
 

新D勉強会1

 
皆さま、実直な姿勢で代表総括に耳を傾けていらっしゃいました。
とても、新鮮でした。
 

新D勉強会3

 
同日、同時刻、同場所の別会場では、
全国TR・TD会議を開催しております。
 

TRTD会議1

 
会場入口には、「デイベール B.B.」や
日焼け止めクリーム「UV ブロック 50」、
そして、セミナースタンプ満了プレゼント品の
新作「バックINバック」をディスプレイしました。
DRの皆さんが足を止めてバッグを見るなり、
マーガレットとバラの花をあしらったバックを
「可愛い!これが良い」と答えられます。
 

フォーデイズさくらんぼ3

 
実は、オリジナルの「バックINバック」には、花のデザインはありません。
 

フォーデイズさくらんぼ1

 
先日、さくらんぼ狩りツアーに参加していただいた、
K田さんが持参されていたのを、目ざとく見つけた常務M本が、
「Nice ideayes」とお知恵を拝借された次第です。
トールペイントの技術を習得されたK田さん。
「バック IN バック made by maron」です。
話を会場に戻しますm(_ _)m
 

TRTD会議3

 
TR・TD会議では、新しくTRに昇格されたK藤さんと上位者のM岡さんを
紹介しました。8年の歳月を掛けて、コツコツと実績を積み重ねて昇格された
K藤さんとそれを支えてきたM岡さんのお二人の姿が実に印象的でした。
 

TRTD会議2

 
そして、・・・・会議の後半は、3つの部屋に分かれて、
TR主導で、TD・新規D合同のディスカッション。
都庁の建物の先端が間近に見える高層階のバンケットルーム。
さすがに話もハイテンションになりました。
TRの会員さんが時折話す体験談を聞き入るTDさんの真剣さ。
次は皆さんの番です
 

夏の増客!秋の感激プレゼント!!キャンペーン

この度、9月に行われる
「厳島クラシック劇場2012」の下見に行きました。
7月17日までに直3Pを達成した方の内、
観劇希望の申し込みされた方に対して、
先着順でペアチケットを差しあげます。
 
達成とお申し込みをお待ちしております。
今回、フォーデイズはこのイベントに特別協賛しております。
公演のご案内は以下のアドレスからご確認できます。
9月15日・16日の二日間は、「宮島狂言」
http://sap-co.jp/news/news67/news67.html
 
9月17日は、「宮島雅楽」
http://sap-co.jp/news/news69/news69.html
 
厳島神社の海上に特別に舞台と桟敷席を設けます。
そこから観る舞台の彩りと艶やかさ、
そして、古の調べ・・・肌で感じる臨場感!
きっと、幻想的なひと時に浸っていただけることでしょう。
 
申し込み方法:
①会員番号、
②氏名、
③観劇希望日(第1希望日、第2希望日)、
④返信用FAX番号
を明記の上、
メール kamigami@fordays.jp
またはFAX 0800-222-8500
にてお申し込みください。
詳細・申込書は、FAXBOX、フォーデイズの会員様専用ページからも
取り出せます。

銀河から宮島に降り立つ

宮島港に到着。
快適な内海クルーズとお別れして、
徒歩10分で、厳島神社へ。
宮島(厳島とも呼ばれています)の中にあります。
 

広島ツアー13

 
厳島神社は遠浅で、干満の差が大きい場所です。
ちょうど、潮が引いていたので、海面を散策しております。
 

広島ツアー14

 
厳島神社の回廊のローケーションを利用して、
海面に能舞台を設置するとのこと。
厳島神社の平舞台は、
大阪の四天王寺と住吉大社にある石舞台とともに、
日本三舞台の一つです。
 

広島ツアー15

 
いつぞやの〇〇欠野郎も登場!ですが、船はちゃんと動きました。
背後には、イントレを組み立て、修復中の大鳥居が見えます。
 

広島ツアー16

 
古来から、各地の神社の鳥居はヒノキでできていますが、
この厳島神社の大鳥居はヒノキではありません。
脚が海に沈んでも大丈夫なように
木船に使用された木材を使っています。
その木とは、ご存知でしょうか。
 

広島ツアー17

 
厳島(宮島)は日本三景の一つ「安芸の宮島」でも有名です。
 

広島ツアー19

 
大願寺は、江ノ島・琵琶湖の竹生島とともに日本三弁天の一つです。
弘法大師(空海)・作と伝えられる「厳島弁財天」が安置されています。
一年に一日6月17日だけ、ご開帳されるそうです。
 

広島ツアー18

 
またもや被り物です。割りと好きなんですが、サービス精神の賜物です。
9月の能舞台でお会いしましょうyes
 
みなさまのコメントお待ちしております。
右隣「f」フェイスブックの「イイネ」ボタンも
よろしくお願いします。

銀河に乗って宮島散策

9月15日~17日まで3日間開催される、
厳島神社御奉納公演「厳島クラシック劇場2012」の
会場を見学してきました。
 

広島ツアー1

 
広島電鉄広島港駅に到着する市内電車の装いが、
ノスタルジィーを呼び覚ましてくれます。
 

広島ツアー4

 
広島港駅は、広島港の目の前にあり、
客船ターミナルとは大きな屋根でつながっています。
 

広島ツアー3

 
雨が降っても、とりあえず濡れない!と得意気に観光客気分を味わってみました。
とにかくホームが長い!
 

広島ツアー5

 
雨でも濡れないと・・・自慢の広島港宇品旅客ターミナルです。
 
瀬戸内海の平水区域のクルージングに出発です。
客船名は、「銀河」
 

広島ツアー7

 
太平洋と違い内海は波も静かで、快適クルーズです。
 

広島ツアー10

 
瀬戸の島々を見ながら、目的地の宮島へと向かいます。
船内散策よりも会話に夢中になりました。
 

広島ツアー9

 
会話・・・・・お弁当・・・・に夢中?
 

広島ツアー11

 
船内スペースには、記念撮影コーナーもありまして、
小雪の旦那さんの頭をくり貫いて、ツーショットで。
ご参加くださいました会員さんのみならず、
ブログをお読みくださっている方々のコメントお待ちしております。
右隣「フェイスブック」の「イイネ」ボタンもお願いします。
その2に続く。

フォーデイズ春の陣IN米沢のその後

前月懇親会を行いましたところ、
会員さんより、寄せ書きが届きました。
見開きの色紙2枚ありましたので、
ご紹介いたします。
 

フォーデイズ米沢色紙1

 
フォーデイズとの出会いに感謝!
 

フォーデイズ米沢色紙2

 
また米沢に呼んでくださいませ。
 

フォーデイズ米沢色紙3

 
核酸との出会いに感謝!
 

フォーデイズ米沢色紙4

 
皆さん、ありがとうございました。

社長セミナーとカラオケ

5月から6月に変わろうかという・・とある日、

津軽海峡を渡りました。は~るばる来たゼ!

 

函館社長セミナー2

 

世界三大夜景を有する国際港町にて

フォーデイズ社長セミナーにお集まりいただきまして

ありがとうございました。

 

函館社長セミナー1

 

フォーデイズ函館サロンすずらんのK藤さんとツーショットです。

イベント前に、訪問させていただきましたm(_ _)m

 

函館社長セミナー9

 

ムムッ・・・この2枚の額縁の写真は・・・いったい

昔から旧家の床の間に必ずといっていいほど飾られていた、

明治天皇・皇后陛下の額縁のようなenlightened

思わず最敬礼してしまいます。

 

函館社長セミナー10

 

実は、代表和田の2003年ー2011年にかけての写真です。

なんと、過去の全国大会の冊子の写真なんです。

核酸ドリンクと・・・・変わらない容姿をお伝えしたいとの想い。

 

函館社長セミナー3

 

懇親会2次会はT木亭でカラオケ

 

函館社長セミナー4

 

カラオケで大いに盛り上がるさて・・・ひげ親父は誰でしょう?

ヒントは、インナーのデザインです。

 

函館社長セミナー6

 

イベントの〆は、ご当地グルメの王道・・・・

まろやかな味のスープと麺と具が絶妙なハーモニーを醸しだす

塩ラーメンでした。次は、朝市の「生うに丼」で~。

天地人!いざ出陣!

5月下旬のとある日、
天地人で名を馳せた武将直江兼続公ゆかりの地へ出陣しました。
 

米沢懇親会2
 
服の上から着た和装ひとつで会場の雰囲気が一気に和みました。
 

米沢懇親会4

 
さて、かの有名な「愛」の兜で武装し、
春の陣に出陣した、この御人はどなたでしょうか?
 

米沢懇親会1

 
フォーデイズの繁栄を祈願して「祝舞」を披露していただきました
 

米沢懇親会7

 
NHKのど自慢大会で優勝歌うは・・・「イヨマンテの夜
燃えろ~フォーデイズ!熊祭りの夜~~。
 

米沢懇親会5

 
北島サブちゃんばりの祭り男が登場!祭りで大盛り上がり。
 

米沢懇親会8

 
そして、花笠祭り! 正調「花笠音頭」・・・別名「花笠踊り歌」
ハイ「笠を両手で持ち上げ・・・、膝を9回たたいて揃える~ぅ~」
 

米沢懇親会6

 
クライマックスに達したところで、みんなご一緒にレッツダンス!
 

米沢懇親会3

 
「愛」と「義」に生きた兼続公と同じく、
祭りも好きな会員さんと楽しい時間を過ごしました。

1 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43