Home » イベント » 会員 » 2013年 フォーデイズ アジェンダ 台湾 ご報告②

2013年 フォーデイズ アジェンダ 台湾 ご報告②

2月27日10時50分 第二部。

 

一部スタンディングオベイション

 

感動の第一部がスタンディングオベイションのうちに幕を閉じ、

司会も第一部のYE田さまから、O山さまにバトンタッチされ、

台湾の会員さまとの交流会!

日台合同「会員の集い」がスタートしました。

ご参加いただいた会員さまから、

ご挨拶と現況報告をいただきました。

 

6会員の集い入江さん

福岡のI江さん

 

7会員の集い張さん

台湾の張(ザン)さん

 

8会員の集いH谷川さん

栃木県のH谷川さん

 

9会員の集い劉さん

台湾の劉(リュウ)さん

 

10会員の集い三浦さん

広島県のM浦さん

 

11会員の集い下高原さん

台湾の下高原(シモタカハラ)さん

 

12会員の集いK柳さま

神奈川県のK柳さん

 

どの会員さんの話も感動的な内容で、

とにかく「感動」に国境はない!ということを

改めて理解しました。

ご来場の全員の方に、それぞれのドラマがあります。

皆さんのお話をお聞きしたかったのですが、

お時間となりました。

一旦、お開きとなった後、

18時より日台交流・懇親会の開始です。

 

オープニング「獅子舞のアトラクション」

会場に登場するやいなや各テーブルを回り、

ステージに上がって迫力のある演舞。

 

21懇親会オープニング

 

「大家好(ターチャーハオ)!」

皆さま、こんばんは!

司会は、北海道のマドンナY田N子さんです。

 

司会安田さん

 

両隣は、司会アシスタントの営業Y田と

今回の日台の架け橋となってくれた通訳の方。

しばし、お食事とご歓談の後、

愛盲基金会楽団による演奏会

大変、すばらしい音色を披露していただきました。

出演のお礼として、台湾観光局と弊社から共同で、

恩返し基金10万元を贈呈させていただきました。

 

26懇親会にて障害者の方演奏会

 

さらに、新港奉天宮様と伊甸社会福利基金会様には、

明日のFRANZでのお買い物総額の20%が、

恩返し基金として寄付されると発表されると、

またもや怒涛の拍手の嵐!

 

23懇親会1

 

その後、国境を越えて、台湾でも恒例の大抽選会!

エンディングは、サプライズ企画として、電音三太子の登場!

30懇親会雷音三太子2

 

もとは、神様の兵を率いる少年神。

頭でっかちの様相が話題となり、

いまや台湾を代表する「ゆるキャラ」の電音三太子

とにかく、振り付けと動きがコミカル&リズミカル。

音楽が日本人の根底にある魂をくすぶり揺らしてくれます。

 

30懇親会エンディング1

 

体が自然とリズムを刻んで、ノリノリに踊ってしまう。

 

32懇親会エンディング3

 

踊りつかれた、その後には、

電音三太子とともに、カウントダウン!!

5・・・4・・・3・・・2・・・1

スイッチ・・・・オン!

 

35懇親会花火3

サプライズ花火の登場。

 

36懇親会花火4

次々と打ち上げられる春の花火。

 

37懇親会花火

何発打ち上げられたのか、ものすごい数。延々と続きます。

 

11台湾アジェンダ三浦さん

 

余韻に浸りきったところで、

常務M本による、お開きの挨拶。

日本と台湾の「絆」の架け橋になるよう、

台湾代表として、フォーデイズ台湾の幸田部長が「愛の拍手」を、

日本代表として、M浦さんが「スイッチ・オン」で、

会場全体をひとつにまとめられ、

感動のフィナーレとなりました。

 

1コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。