Home » 会員 » 2019年 フォーデイズ トップメンバー会議

2019年 フォーデイズ トップメンバー会議

2019年3月27日(水)、
東京の帝国ホテルにて、
フォーデイズ のトップメンバー118名にご参加いただき、
2018年度の締めくくりとなる重要な会議を開催しました。

フォーデイズ トップメンバー会議

会議の前に、兵庫県のF本 喜美子さまがこのたびトリプルにご昇格された
ことに伴い、ご紹介者のN村 多恵子さまよりご挨拶を頂戴しました。
「8年間、一緒に仕事とグループづくりをやってきました。
彼女がトリプルになる一週間前に、メンバーさんが、それまでになかった程の
底力を発揮してくれて、日々登録者が上がっていくことに、私たち2人は
感動させられっぱなしでした。」

N村 多恵子さま

次に、このたび事業承継により新たにトップメンバーに加わった、
埼玉県のS井 宏彰さまより、その経緯についてご挨拶を頂戴しました。
「フォーデイズ の話は19年前には伝わっていたのですが、活動はしていませんでした。しかし、4年前に社長にお会いした時に、製品だけではなく、
ビジネスのシステムを含めてこの会社の素晴らしさを実感し、仕事として
捉えることができました。」

S井 宏彰さま

代表和田より現況報告
「ディレクターを増やすことが最優先課題です。
そのために、さまざまなキャンペーンをやります。
また、『アジェンダ』というものがあることを、自分が行く・行かないに
関係なく伝えていただきたい。
今年はとにかく前に進んでいく挑戦を続けたいと思います。」

代表和田 「現況報告」

常務M本より営業報告
「自分のグループをもう一度見つめ直してください。ディレクター候補の
方達を私たち営業が協力して応援していきたいと思います。
こういう場面を今年はしっかりとつくってまいりたいと思います。」

常務M本 「営業報告」

次に、今年の「フォーデイズ 春 in 東北」の開催にあたり、
実行委員としてご活躍いただいた、東北のトリプルお二人より
活動報告をしていただきました。

宮城県 T橋 京子さま
「『フォーデイズ 春』に、お客さまがいっぱいいらしてくれたのを見た時は、
それまでの緊張から解放されてすべて吹っ切れました。
素晴らしい東北の始まりを新たに実感することができました。」

T橋 京子さま

宮城県 M浦 健志さま
「『フォーデイズ 春』に皆さん来ていただいて、東北の人たちの笑顔を全国の
人たちに見せられたことが、すごくありがたいと思い、このような機会を
与えてくださった会社に感謝します。」

M浦 健志さま

続いて、会員さま代表スピーチ

大阪府 K原 淳子さま
「フォーデイズ の核酸ドリンクをすすめることだけで活動を続けてきました。
このドリンクを、家族中で飲んでいただける家庭をつくり続けることを
目標としています。」

K原 淳子さま

東京都 M岡 操子さま
「主体性を持つこと、具体的に話すこと、柔軟性を持つこと、
この3つを常に考え、おひとりおひとりときちんとお話しすることを
させていただいています。」

M岡 操子さま

愛知県 F天間 ディエゴさま
「ネットワークビジネス業界で、フォーデイズ を、製品だけではなく、
会社として、仕事として、日本一にしていきたいという気持ちで
日々活動しています。」

F天間 ディエゴさま

熊本県 K下 千惠さま
「フレンドリーであっても、会社のイベントであっても、
『満員にしてみせるぞ!』という意気込みで成功させるように、
常に心がけています。」

K下 千惠さま

しばし休憩の後、引き続き同ホテルにて懇親会。

代表和田の挨拶
「この一年、フォーデイズ は思いっきり行けるところまで行きましょう!!
私も全力でがんばりますので、皆さまからのご支援・ご協力をよろしくお願い
いたします。」

代表和田 挨拶

この時、4月からの人事ということで、
常務M本の、専務への昇格を発表しました。

常務M本の挨拶
「これまで以上に皆さんの事業を発展させていけるように、
また、会社全体で皆さんを押しあげていけるように、
精進してまいりたいと思います。」

常務M本 挨拶

続いて、トリプルにご昇格されたF本 喜美子さまよりご挨拶を頂戴しました。
「私がやってきたことは、フォーデイズ の素晴らしさ、ビジネス、製品、
社長の思いやり、いいものに出会えて人生が変わったことを、心から伝えて
いるだけです。メンバーが心をひとつにしてがんばってくれたおかげで、
トリプルになることができました。」

F本 喜美子さま
記念撮影

岡山県 K馬 榮子さまより乾杯のご発声。
「この場にいるひとりひとりが本気になって、フォーデイズ を以前のように
元気にすることを考え、行動していくことが、私たちの務めではないかと
思っております。」

K馬 榮子さま

しばしご歓談の後、お楽しみの大抽選会です。
今回は今までとは趣向を変えて、当選品の番号が記載してある射的の的に
扮した営業部スタッフに向かって、会員の皆さまが拳銃を発砲するというもの
です。皆さま懐かしさからでしょうか、それとも日頃の思いもあってで
しょうか、スタッフの制止も聞かず、次々と発砲を続けます。それがまた場内の爆笑を誘い、超大盛りあがりの抽選会となり、皆さま超豪華商品をゲット
されました。

懇親会
抽選会

宴もたけなわの頃合いでお開きの挨拶。
東京都 S々木 まり子さま
「これからフォーデイズ を伸ばしていくために、私たちにしかできない、
私たちの立場だからできる仕事をし、それを受け継いでくれるリーダー育成を
一生懸命やっていきます。」

S々木 まり子さま

皆さまから、前向きで力強いお言葉を多数発表していただき、
心強いと感じた会議となりました。
ご参加本当にありがとうございました。
新年度もよろしくお願い申しあげます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です