Home » イベント » ネパール支援視察ツアー(スライドショー)

ネパール支援視察ツアー(スライドショー)

2012年4月にグランドオープンした

サランコット・フォーデイズレストラン。

第3期ネパール視察から半年後の10月

レストランの状況やその他支援活動の視察のため

ネパール・サランコット村を再び訪問しました。

 

 

スライド補足説明

○レストランの施設は、すべてにおいて浄水を使用、

イタリア製のエスプレッッソマシンの導入、WIFI通信、

ホテルグレードのトイレなど清潔な環境を実現し、

最高の環境でお客さまをお迎えしております。

○ミシン講習は第3次基礎講習を実施するに至り、

技術を習得した卒業生の皆さんが、その成果を得るために

製作グループSFWHを結成しました。

サランコット・フォーデイ ズ・ウィミンズ・ハンディクラフト(SFWH)

○レストランの隣にあるマニジョッティ小中学校では、

学校長を始めとした地域住民からの要請を受けて、

継続的な支援の一環として、8年生学級と図書室を寄贈しました。

○また、地元ポカラの旅行、ホテル、レストラン等の関係者を招待し、

サランコット・フォーデイズレストランのレセプションを開催。

レストランの最大のセールスポイントは、

収益のすべてがサラン コット村の公共のために

使われることを説明し、協力を求めました。

レセプション参加関係者からは、

大変すばらしい支援事業だと賞賛されました。

○このフォーデイズの支援事業は、地元の人々により設立された

NGOに継承され、発展していくことになります。

観光資源の開発、ミシン講習生の自立、

そして、支援の最終目標は未来を担う子供たちに

最適な教育環境を確保することです。

 

ネパール支援視察ツアーを

以下の要領にて実施します。

◆日程:2013年1月10日(木)~1月16日(水)予定

◆発着空港:成田・中部・関西・福岡

◆費用:お一人様 約¥180,000(特別料金です)

◆申込締切:11月30日(金)

◆お問合せ先:ネパールシナプス自立支援協会

TEL03-5614-9772

尚、参加申込書と詳細は、

FAXBOX:06-7636-9772(BOX番号12103)

にてお取り寄せください。

皆さま方のご参加を心よりお待ち申し上げております。

1コメント

  1. 2009年の訪問以来、サランコット村の皆さんの生活も大きく変化しているようで、とても嬉しいです。滞在中、乾いた坂道で足を挫いてしまったのですが直ぐに生徒さん達が肩を貸してくださり助けていただきました。あの時の生徒さん達に再開することが出来たらと何時も思ってましたが今回有難い事にその願いが叶います!〜今回は娘も参加させて頂きます〜こんな事が叶えられるFDに感謝でいっぱいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です