ムーサ イオ W Ⅱ スキンケアシリーズ基本のお手入れ

Mousa EO W Ⅱ ~とけこむ新粒子~


フォーデイズの進化し続けるスキンケア化粧品です。

それぞれの製品が2つの機能を持つW機能スキンケア。

お手入れを簡単に済ませたい方から、

肌状態に応じてさまざまなケアをしたいこだわり派の方まで

幅広い方々におすすめです。

まずは基本のお手入れについて動画で、ご紹介します。

 

  

ムーサ イオ DNマスク W Ⅱは週2回の夜のお手入れを

目安にご使用ください。

 

2019年 フォーデイズ トップメンバー会議

2019年3月27日(水)、
東京の帝国ホテルにて、
フォーデイズ のトップメンバー118名にご参加いただき、
2018年度の締めくくりとなる重要な会議を開催しました。

フォーデイズ トップメンバー会議

会議の前に、兵庫県のF本 喜美子さまがこのたびトリプルにご昇格された
ことに伴い、ご紹介者のN村 多恵子さまよりご挨拶を頂戴しました。
「8年間、一緒に仕事とグループづくりをやってきました。
彼女がトリプルになる一週間前に、メンバーさんが、それまでになかった程の
底力を発揮してくれて、日々登録者が上がっていくことに、私たち2人は
感動させられっぱなしでした。」

N村 多恵子さま

次に、このたび事業承継により新たにトップメンバーに加わった、
埼玉県のS井 宏彰さまより、その経緯についてご挨拶を頂戴しました。
「フォーデイズ の話は19年前には伝わっていたのですが、活動はしていませんでした。しかし、4年前に社長にお会いした時に、製品だけではなく、
ビジネスのシステムを含めてこの会社の素晴らしさを実感し、仕事として
捉えることができました。」

S井 宏彰さま

代表和田より現況報告
「ディレクターを増やすことが最優先課題です。
そのために、さまざまなキャンペーンをやります。
また、『アジェンダ』というものがあることを、自分が行く・行かないに
関係なく伝えていただきたい。
今年はとにかく前に進んでいく挑戦を続けたいと思います。」

代表和田 「現況報告」

常務M本より営業報告
「自分のグループをもう一度見つめ直してください。ディレクター候補の
方達を私たち営業が協力して応援していきたいと思います。
こういう場面を今年はしっかりとつくってまいりたいと思います。」

常務M本 「営業報告」

次に、今年の「フォーデイズ 春 in 東北」の開催にあたり、
実行委員としてご活躍いただいた、東北のトリプルお二人より
活動報告をしていただきました。

宮城県 T橋 京子さま
「『フォーデイズ 春』に、お客さまがいっぱいいらしてくれたのを見た時は、
それまでの緊張から解放されてすべて吹っ切れました。
素晴らしい東北の始まりを新たに実感することができました。」

T橋 京子さま

宮城県 M浦 健志さま
「『フォーデイズ 春』に皆さん来ていただいて、東北の人たちの笑顔を全国の
人たちに見せられたことが、すごくありがたいと思い、このような機会を
与えてくださった会社に感謝します。」

M浦 健志さま

続いて、会員さま代表スピーチ

大阪府 K原 淳子さま
「フォーデイズ の核酸ドリンクをすすめることだけで活動を続けてきました。
このドリンクを、家族中で飲んでいただける家庭をつくり続けることを
目標としています。」

K原 淳子さま

東京都 M岡 操子さま
「主体性を持つこと、具体的に話すこと、柔軟性を持つこと、
この3つを常に考え、おひとりおひとりときちんとお話しすることを
させていただいています。」

M岡 操子さま

愛知県 F天間 ディエゴさま
「ネットワークビジネス業界で、フォーデイズ を、製品だけではなく、
会社として、仕事として、日本一にしていきたいという気持ちで
日々活動しています。」

F天間 ディエゴさま

熊本県 K下 千惠さま
「フレンドリーであっても、会社のイベントであっても、
『満員にしてみせるぞ!』という意気込みで成功させるように、
常に心がけています。」

K下 千惠さま

しばし休憩の後、引き続き同ホテルにて懇親会。

代表和田の挨拶
「この一年、フォーデイズ は思いっきり行けるところまで行きましょう!!
私も全力でがんばりますので、皆さまからのご支援・ご協力をよろしくお願い
いたします。」

代表和田 挨拶

この時、4月からの人事ということで、
常務M本の、専務への昇格を発表しました。

常務M本の挨拶
「これまで以上に皆さんの事業を発展させていけるように、
また、会社全体で皆さんを押しあげていけるように、
精進してまいりたいと思います。」

常務M本 挨拶

続いて、トリプルにご昇格されたF本 喜美子さまよりご挨拶を頂戴しました。
「私がやってきたことは、フォーデイズ の素晴らしさ、ビジネス、製品、
社長の思いやり、いいものに出会えて人生が変わったことを、心から伝えて
いるだけです。メンバーが心をひとつにしてがんばってくれたおかげで、
トリプルになることができました。」

F本 喜美子さま
記念撮影

岡山県 K馬 榮子さまより乾杯のご発声。
「この場にいるひとりひとりが本気になって、フォーデイズ を以前のように
元気にすることを考え、行動していくことが、私たちの務めではないかと
思っております。」

K馬 榮子さま

しばしご歓談の後、お楽しみの大抽選会です。
今回は今までとは趣向を変えて、当選品の番号が記載してある射的の的に
扮した営業部スタッフに向かって、会員の皆さまが拳銃を発砲するというもの
です。皆さま懐かしさからでしょうか、それとも日頃の思いもあってで
しょうか、スタッフの制止も聞かず、次々と発砲を続けます。それがまた場内の爆笑を誘い、超大盛りあがりの抽選会となり、皆さま超豪華商品をゲット
されました。

懇親会
抽選会

宴もたけなわの頃合いでお開きの挨拶。
東京都 S々木 まり子さま
「これからフォーデイズ を伸ばしていくために、私たちにしかできない、
私たちの立場だからできる仕事をし、それを受け継いでくれるリーダー育成を
一生懸命やっていきます。」

S々木 まり子さま

皆さまから、前向きで力強いお言葉を多数発表していただき、
心強いと感じた会議となりました。
ご参加本当にありがとうございました。
新年度もよろしくお願い申しあげます。

フォーデイズ 食の研究会 第6回体験イベント

フォーデイズ 食の研究会 第6回体験イベント
「築地市場と魚食文化を学ぶ会」 

人生を楽しむためのよりよい「食べもの」や
「食事」の在り方を追求する本研究会。
食と健康にまつわる最新情報や活動内容をお届けしてまいります。

2018年6月26日(火)、豊洲に移転する前の東京の築地市場にて、
第6回目となる体験イベント、
「築地市場と魚食文化を学ぶ会」を開催しました。
日本中から新鮮な食材が集まる築地市場で、
市場の様子を直接目で見て肌で体感する貴重なイベントです。
築地でマグロの中卸しをされている方を講師にお招きして、
「中央卸売市場」の仕組みや、現在の日本の海が抱えている問題について
講義をしていただきました。
その後は一旦解散して、各自自由行動になり、市場見学をスタート!
皆さま普段は見ることのない場内を写真に撮るなど、思い思いの時間を
過ごされていました。
お待ちかねのランチタイムは、築地の老舗で穴子の天ぷらを堪能。
丼に入りきれない大きさの穴子にビックリされ、
笑顔あふれる楽しい時間となりました。

その当日の様子をまとめたダイジェスト動画を作成しましたので、
ぜひご覧ください。

韓国訪問のご報告②

2019年2月20日

釜山でのセミナーを終えた翌日は

ソウルにてプレス発表を行いました。

 

社長和田の韓国プレス発表

 

韓国のマスコミ関係30社にお集まりいただき、

新しい事業展開の発表を致しました。

 


会見終了後の写真撮影

 

質疑応答の際には、

各社より製品や今後の展望について

質問が寄せられました。

 

パーティー後の風景

 

終了後には、

各社よりフォーデイズに対する期待の

お声をいただきました。

今後は各社にご協力いただき韓国国内での

より一層の発展に努めて参ります。

フォーデイズコリアのサロンはソウル市内にございます。

定期的にセミナーを開催しておりますので

韓国へお立ち寄りの際はぜひお越しください。

また皆さまからのご紹介もお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

韓国訪問のご報告①

2019年2月19日、韓国釜山にて
代表和田のセミナーを開催致しました。
 

韓国釜山


 
釜山では初めての開催となりましたが、
韓国および日本から総勢60名の方が
参加されました。
 

社長和田の韓国訪問


(溢れんばかりの熱気が伝わってきます。)
 
セミナーは14時から開始となりましたが、
遅れて来場した方の席がなく、満席の状況でした。
初めて聞く内容に皆さま、
真剣な眼差しで聞いていらっしゃいました。
 

会員さま韓国訪問


(日本からも大勢の応援がありました!!)
 

社長和田のセミナー中の風景


(皆さま食い入るような眼差しで説明を聞いていらっしゃいます。)
 
代表和田の熱い想いを聞いて、セミナー中にも関わらず
我先にとご登録される方が多くいらっしゃいました。
 

社長和田の韓国訪問


(多くの方に新規登録をいただきました。)
 
セミナー終了後も興奮冷めやらぬ会場では、
質問が飛び交いました。
 

アフター風景


(登録や注文に関して多くのご質問をいただきました。)
 
釜山で初めて開催したセミナーは
新しい未来への一歩となり
皆さまも期待に胸をふくらませながら
それぞれの帰路につかれました。
 
「他の会場でもセミナーを開催してほしい」という
お声もいただきました。
今後も定期的にセミナーを開催して参りますので、
新規の方とご一緒にご参加ください。
そして5月には釜山とソウルにて核酸の第一人者、
宇住先生の講演会を開催致します。
 

宇住先生韓国講演会開催予定


 
【日程】
 
・5/13 釜山
・5/14 ソウル
※詳細は弊社海外事業部までお問い合わせください。
(直通ダイヤル:03-4330-6935 担当:二神)
 
我々も釜山でのセミナーを終えソウルへと向かいました。
続く・・・・

2019年 フォーデイズ 新規ディレクター勉強会

2019年2月7日(木)・8日(金)、
フォーデイズ東京サロンにて、新規ディレクター勉強会を開催しました。
立春が過ぎ、梅の花が咲き始めるが如く、
自分の夢を開花させようという14名のディレクター昇格者に
ご出席いただいた勉強会となりました。
 

新規ディレクター勉強会


 
まずは、自己紹介を兼ねて、フォーデイズに出会ったきっかけを含めた
マイストーリーをおひとりずつに語っていただきました。
 
代表和田の挨拶
「皆さんを引っ張ってくれる方、後ろから押してくれる方、
支えてくれる方がいると思います。ネットワークビジネスの本当のよさは
何かあった時にこのように支えてくれる人がいて、
自分の経済基盤がしっかりしていることだと思います。」
 

代表和田 挨拶


 
ゲストスピーチ
東京都 S々木 英二さま
「会社のファン、製品のファンも大事ですが、一番大事なことは、
皆さんが一声かけたらアジェンダや全国大会に参加してもらえる
皆さん自身のファンをつくってください。そのために、他人に見られて
いることを常に意識して、格好よく、素敵な自分をめざしてください。」
 

S々木 英二さま


 
続いて3つのグループに分かれてディスカッションを行いました。
まず、ご自身の「マイストーリー」の作成、
次に、「ダウンラインレポート」の活用について。
ともに今後のご活動のうえで必須の内容です。
ゲストの方と一緒に笑顔を交えて学ぶことで、
皆さまの「伝える」武器がさらに強力になったことでしょう。
 

グループディスカッション


 

グループディスカッション


 

グループディスカッション


 
一日目の総括
兵庫県 N村 多恵子さま
「今後の活動でいつでもやっていただきたいことが『会う』ことです。
そしてアジェンダを活用してください。口で言って、目で見せて、耳で
聴かせて、相手に『アジェンダに行きたい』と思ってもらえたら『応援
するよ』と言ってひとりでも多くの方とアジェンダをめざしてください。」
 

N村 多恵子さま


 
この後、場所を東京のロイヤルパークホテルに移して懇親会です。
 
代表和田の挨拶
「素敵な勉強会に参加されて、皆さんの顔が、朝お見かけした時と比べて、
勉強会が終わった後はすごくにこやかに変わっているのを見て、
本当によかったな〜と思いました。」
 

代表和田 挨拶


 
会員さま代表挨拶、並びに、乾杯のご発声。
大阪府 N吉 利恵さま
「3年位フォーデイズ ビジネスをしていなかったのですが、
1年前からようやくビジネス活動を本格的に始め
パート勤めからフォーデイズ1本にすることができました。」
 

N吉 利恵さま


 
しばしご歓談の後、勉強会の「教育者講習会」で、見事合格した皆さまに
「スポンサーライセンス教育者」の任命書をお渡ししました。
 

「スポンサーライセンス敎育者」任命書授与


 
そして一番のお楽しみの大抽選会!
今回は今までとは趣向を変えて、全員で紐を引くくじ引きを実施。
紐の先には何がついているのでしょうか・・・?
合図とともに皆さま一斉にくじを引き、豪華な景品をゲットされました。
 

大抽選会


 
宴もたけなわの頃合いで、お開きの挨拶。
福岡県 S田 知子さま
「フォーデイズ には、人に出会うこと、学ぶこと、そして、たくさんの夢が
詰まっていますので、フォーデイズ に出会えたことに感謝しながら
たくさんの人に伝えていきます。」
 

S田 知子さま


 
明けて翌日。
再び東京サロンに集合して勉強会2日目の開始です。
まず、眠気を吹き飛ばすためにタオル体操を実施!
体が温まり、頭もスッキリ、「勉強するぞ!」と気持ちも切り替わります。
 

タオル体操


 
ゲストスピーチ
熊本県 U働 千賀子さま
「最初のステップのディレクターから、次のステップのスターディレクターに
なった時、景色が変わって見えると思います。そして次の階段も見えてきます。
ご縁をいただいたフォーデイズ をぜひ活かして活動してください。」
 

U働 千賀子さま


 
続いて、一日目に行ったディスカッションの内容をおひとりずつ発表です。
発表する内容はご本人のくじ引きで決まるので、
テーマが何になるかは誰にもわかりません。
紐の先のテーマは何でしょうか・・・?
ただ、どんなテーマを引いても発表できるように勉強してきましたので、
皆さまひるむことなく、むしろ笑顔でご自分の言葉で発表されていました。
 
常務M本の総括
「多くの方々とつくってきたフォーデイズ は、
皆さんにご参加いただいたからこそ存在しておりますし、
また、これから皆さんが伝えていただく方がつながってこそ
大きく飛躍できると感じております。」
 

常務M本 総括


 
その直後、皆さまとの記念撮影のために代表和田が急遽駆け付けました。
「人生の主役は自分です。ただ、仕事をする時は主役は相手です。
いろんなことをなさる時に、相手にとって幸せなことを
願いながらすすめていただければ、幸せは広がっていくと思います。」
 

代表和田 挨拶


 
ご参加いただいた皆さまで記念撮影。
 

記念撮影


 
多くの方が、この勉強会を「楽しかった」とおっしゃってくださいました。
ご自分の活動地域にお戻りになられた際は、
その楽しかったことをうまく伝えて、
グループの方と共有していただければと思います。
ご参加いただきありがとうございました。

2019年 フォーデイズ 全国ディレクター会議

2019年最初のディレクター会議は、
西日本(福岡)、東日本(東京)、中日本(大阪)の3会場で開催しました。
1月25日(金)〜26日(土)、西日本地区の会員さま・・・621名
1月28日(月)〜29日(火)、東日本地区の会員さま・・・769名
1月31日(木)〜2月1日(金)、中日本地区の会員さま・・・813名
合計2,000名を超える会員さまにご出席いただきました。
 

フォーデイズ 全国ディレクター会議


 
オープニングでは、
勇壮で迫力のある大太鼓の連打がステージ上で炸裂!
会場の視線が壇上に集中した後、
2日間に渡る会議のスタートです。
 
代表和田による「現況報告並びに未来構築」
「未来構想から構築へ。私は皆さんと一緒にこの先10年を
どういうふうに仕事をしていくかを考えていきたいと思います。
皆さんに行っていただいているフレンドリーがフォーデイズの基本だと
思います。そのフレンドリーから、オープンのセミナーに参加され、
ビジネスの話を聴き、そして新たな仲間としてこの会議に
ご参加いただけるのだと思います。」
 

代表和田 挨拶


 
続いて、新製品2種を紹介しました。
「青汁&ファイバーミックス」
乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖を組み合わせ、
飲みやすさにこだわった美味しい青汁です。
 

青汁&ファイバーミックス


 
「ムーサ エッセンス ドリンク SNOWy」
トリペプチドコラーゲンの配合量が従来品の3倍になり、
ビタミンCも10%増量しました。セラミド含有のパイナップル抽出物と
ともに、内側からの美しさをサポートします。
 

ムーサ エッセンス ドリンク SNOWy


 
皆さま、ぜひお試しください。
 
常務M本による「営業報告」
「これからフォーデイズに参加される方にその魅力を伝えるには、
20年間培ってきた私達の知識や経験を最大限に発揮するアドバイザーとして
ディレクターの皆さまに行動していただくことが、グループの方々の強い
自信になり、強い後押しになると感じております。」
 

常務M本 「営業報告」


 
この後、各会場1名の会員さまから、
今後のご活動の参考となるスピーチをいただきました。
 
会議後は、お楽しみの懇親会です!
皆さま会議の緊張感から解放され、大いに食べ、大いに飲み、
笑顔で大切な仲間との語らいを楽しまれていました。
懇親会の途中で、今回、新規ディレクターとして参加された
方々にご登壇いただき、参加者の皆さまにご紹介しました。
この時期にディレクターになることは、相応の実力をお持ちであることは
間違いありません。これからのさらなるご活躍を期待しております。
 
西日本地区の新規ディレクターの皆さま
 

新規ディレクター昇格者ご登壇


 
東日本地区の新規ディレクターの皆さま
 

新規ディレクター昇格者ご登壇


 
中日本地区の新規ディレクターの皆さま
 

新規ディレクター昇格者ご登壇


 
次回のディレクター会議は南国沖縄です。
ぜひ大切な仲間を一人お連れいただきご参加ください。
それが、フォーデイズの楽しさを広げていく大きな力になり、
皆さん自身もより多くの楽しさを感じていただけることとなるでしょう。

フォーデイズ 食の研究会 第5回体験イベント

フォーデイズ 食の研究会 第5回体験イベント
「柏餅をつくる会」
 
人生を楽しむためのよりよい「食べもの」や「食事」の在り方を
追求する本研究会。
食と健康にまつわる最新情報や活動内容をお届けしてまいります。
2018年5月20日(日)、東京のキッチンスタジオにて、
第5回目の体験イベント、
「柏餅をつくる会」を開催しました。
都内に7店舗を展開する老舗の和菓子店「雪華堂」次男である
佐藤 圭太さまを講師にお招きし、
端午の節句に食べるお菓子についてしっかり学んだ後は、
いよいよ料理教室がスタート。
二人一組になり、上新粉を混ぜて生地をこねる工程では、
共同作業を楽しむ笑顔がたくさん見られました。
最後は皆さま真剣な表情で餡をひとつひとつ丁寧に包み込み、
見事完成!
仲間と美味しい柏餅で、おやつタイムを楽しみました。
 
その当日の様子をまとめたダイジェスト動画を作成しましたので、
ぜひご覧ください。
 

フォーデイズ 食の研究会 第4回体験イベント

フォーデイズ 食の研究会 第4回体験イベント
「江戸時代のお花見弁当をつくって、お花見する会」
 
人生を楽しむためのよりよい「食べもの」や「食事」の在り方を
追求する本研究会。
食と健康にまつわる最新情報や活動内容をお届けしてまいります。
2018年4月3日(火)、東京のフォーデイズ・キッチンスタジオにて、
第4回目の体験イベント、
「江戸時代のお花見弁当をつくって、お花見する会」を開催しました。
イベント当日は春真っ盛り!
今回は、みんなで江戸時代のお弁当をつくってお花見です!
まず、食文化研究家の講師の方より、
「1日の遊楽が100年の寿命を延ばす」をテーマに、
江戸時代のお花見や健康管理についてお話いただきました。
その後、3つのグループに分かれて卵焼きや五目いなり寿司などをつくり、
講師にご持参いただいた手づくりの座禅豆と一緒に
お弁当箱に詰めてお花見会場へ。
春の陽気に恵まれ、桜の花びらを浮かべたお酒やお弁当で
江戸時代のお花見を楽しみました。
 
その当日の様子をまとめたダイジェスト動画を作成しましたので、
ぜひご覧ください。
 

1 2 3 4 5 6 7 40