Home » 未分類 » 健康運動指導士 岡田先生の「転倒予防」

健康運動指導士 岡田先生の「転倒予防」

「転倒」は、子供から大人まで、日常的にありえることですね。

擦り傷や軽い打撲程度であれば、まだいいのですが、

高齢の方にとっては、骨折のリスクが高くなり、

QOL(生活の質)の低下を引き起こす原因となり、

その後の生活に大きな影響を与える場合もあります。

今回は、足の筋力アップとバランス感覚を強化する「片足立ち」と、
歩行で使うふくらはぎの筋力アップ、

そして、冷えを改善する「かかと&つま先上げ下げ運動」をご紹介します。

ご自分のペースで無理なくやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です