Home » 未分類 » 2020年 フォーデイズ 新規ディレクター勉強会

2020年 フォーデイズ 新規ディレクター勉強会

2020年2月19日(水)・20日(木)、
フォーデイズ東京サロンにて、新規ディレクター勉強会を開催しました。
今回は81名のディレクター昇格の方たちが出席されました。
ビジネスの第一歩を踏み出した実感、そして、楽しみながらこれから活動を
するためにはどのようにすればよいのかを学ぶ機会となりました。

新規ディレクター勉強会
新規ディレクター勉強会

代表和田より 「現況報告並びに未来構築」
「活動する時に大切なことは、『人を大切にし、人とまめに付き合えるか
どうか』です。何のキャリアもいりません。フォーデイズは、グループの方と
上位の方の力を合わせて取り組んでいくのが仕事です。これからの5年間、
何か自分の夢を決めて、自分の素晴らしい姿をイメージして、それを達成して
ください。」

代表和田 「現況報告並びに未来構築」

専務M本より 「営業報告」
「『フォーデイズに参加してよかった』と実感していただくことが、
フォーデイズの企業としての使命です。ご登録いただいた一件一件の方々を
大切にし、そこから発生した報酬を皆さまと分配できることが、
フォーデイズの強みです。」

専務M本 「営業報告」

続いて、3つのグループに分かれて、おひとり1分間ずつの自己紹介。
フォーデイズに登録したきっかけ、今現在の活動内容、ディレクターとしての
目標など、皆さま緊張しつつも、時に笑顔を交えてお話されていました。

続いて、11のグループに分かれてディスカッション。
テーマは、「継続リピート」についてです。
皆さまのサポートをするゲストの方のお話を聴きながら、一緒に考え、
意見交換をし、今後どのように活動していけばよいのかを学んでいきました。

グループディスカッション

続いて、新規デイレクター勉強会では初となる、パネルディスカッション。
司会2名、パネラー4名にご登壇いただき、テーマは同じく「継続リピート」に
ついてです。グループの方に継続的にリピート購入をしていただくには、
どのようにおすすめすればよいのかを、パネラーの皆さまの実体験をもとに
お話いただきました。

パネルディスカッション

ゲストスピーチ
静岡県 M橋 春美さま
「フォーデイズはひとりでやる仕事ではなく、メンバーさんが押しあげてくれ
たり、上位者が引っ張ってくれたりします。
『収入を取りたい』という人がいたらフォローして、毎日毎日自分の組織図を
見て、活動を継続し続けることが次のステップであると思います。」

M橋 春美さま

ゲストスピーチ
東京都 K本 真由美さま
「ディレクターになった皆さんは、マネージメントされる側から、
マネージメントする側になります。健康補助食品を飲んでいただいている方、
化粧品を使っていただいている方、一緒に仕事をする方、それぞれに対して、
これからどんな情報を差しあげるかで、皆さん自身の未来が変わります。」

K本 真由美さま

この後、場所をロイヤルパークホテルに移して懇親会です。

代表和田の挨拶
「11月にも新規ディレクター勉強会があります。この時に、ディレクターを
維持していらっしゃる皆さんには、もう一度勉強会に来ていただこうと思って
おります。11月に新規ディレクターになる方に、アドバイスができる人に
なって、もう一度来てください。」

代表和田 挨拶

愛知県 S水 郁子さまより乾杯のご発声
「フォーデイズに出会って、人生が徐々に徐々に変わってきています。
年内にスターディレクターになれるようにがんばります。」

S水 郁子さま

しばしご歓談。

懇親会

そして、「お楽しみ抽選会」
年齢も地域も関係なく、同期となった皆さまは、昼間の勉強会の緊張感から
解放され、お酒も入り、大いに語り合い、たくさんの笑顔が生まれました。
豪華賞品が全員に当選をし、皆さま大盛りあがりとなりました!

お楽しみ抽選会

宴もたけなわの頃合いで、お開きの挨拶。
兵庫県 I江 早苗さま
「普通に生きているだけでは、このように、北海道から九州までの素敵な
方たちとお近づきになれることはなく、フォーデイズならではの出会い
だと思います。」

I江 早苗さま

明けて翌日。
皆さま再び東京サロンにお集まりいただき、勉強会2日目の開始です。
まずは眠気を吹き飛ばすために、タオル体操を行いました。

タオル体操

美容パートでは、「セラム my (ミィ)」の使い方の実習。

ムーサ LU・セラム my (ミィ)

ゲストスピーチ
熊本県 N村 しのぶさま
「新規の方が登録してから一週間の動きが一番大切です。初回の商品が
新規の方のもとに届く日には、LINEやメールではなく、直接会うようにして
ください。そして、登録してから一ヶ月はいろんなセミナーにご案内して、
フォーデイズの環境を見せ、たくさんの人に会わせてあげてください。」

N村 しのぶさま

ゲストスピーチ
香川県 I藤 千恵子さま
「継続していただける商品は『核酸ドリンク』が強いと思います。その上で、
『セラム my (ミィ)』や新製品の話をしてください。
製品を紹介した時に、少しでもよいイメージを持ってもらうために、
自分もがんばっていることが大切です。」

I藤 千恵子さま

ゲストスピーチ
兵庫県 N村 多恵子さま
「私たちは販売をするのではなく、流通を起こすことが仕事です。流通を
起こすということは、伝言ゲームのように、次から次へと伝わっていくのが
ベストです。なので、複雑な言葉・やり方よりもシンプルに伝えることで、
相手が望むことを叶えていくことができます。」

N村 多恵子さま

代表和田の総括
「ディレクターになることにより、今日、こんなにいろんな人と知り合い、
いろんな人生を見ることができました。いろんな方のお話を聴いて、
人生の広がりを感じられたことが、ディレクターの一つ目の価値です。
皆さんの人生がフォーデイズと一緒に変わっていくことを願っています。
20代の人も80代の人も一緒にやっていきましょう!」

代表和田 総括

「核酸ドリンク」をご愛飲いただき、
指一本で伝えられる「セラム my (ミィ)」を使って、
ご自身の言葉で、これからもたくさんの方にフォーデイズをご紹介ください。
11月にもう一度お会いしましょう!
ご参加いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です