フォーデイズ 食の研究会 第4回体験イベント

フォーデイズ 食の研究会 第4回体験イベント

「江戸時代のお花見弁当をつくって、お花見する会」

 

人生を楽しむためのよりよい「食べもの」や「食事」の在り方を

追求する本研究会。

食と健康にまつわる最新情報や活動内容をお届けしてまいります。

2018年4月3日(火)、東京のフォーデイズ・キッチンスタジオにて、

第4回目の体験イベント、

「江戸時代のお花見弁当をつくって、お花見する会」を開催しました。

イベント当日は春真っ盛り!

今回は、みんなで江戸時代のお弁当をつくってお花見です!

まず、食文化研究家の講師の方より、

「1日の遊楽が100年の寿命を延ばす」をテーマに、

江戸時代のお花見や健康管理についてお話いただきました。

その後、3つのグループに分かれて卵焼きや五目いなり寿司などをつくり、

講師にご持参いただいた手づくりの座禅豆と一緒に

お弁当箱に詰めてお花見会場へ。

春の陽気に恵まれ、桜の花びらを浮かべたお酒やお弁当で

江戸時代のお花見を楽しみました。

 

その当日の様子をまとめたダイジェスト動画を作成しましたので、

ぜひご覧ください。