Home » ニュース » 西日本豪雨災害義援金寄付について

西日本豪雨災害義援金寄付について

この度「西日本豪雨災害」により被災された方々に、

心からお見舞い申し上げますとともに

一日も早い復興と皆さまのご健康をお祈り申し上げます。

フォーデイズ株式会社は、

被災した皆さまの救済及び被災地の復興にお役立ていただくため、

義援金1億4,092万6,932 円を、

2018年8月7日(火)に産経新聞厚生文化事業団に

寄託いたしましたのでお知らせいたします。

 

2018年8月7日(火)産経新聞 東京本社にて

 

代表和田、常務松本より

産経新聞社 飯塚社長に目録をお渡ししました。

義援金は同事業団を通じて、被災地に寄付される予定です。

内訳は以下の通りです。

・フォーデイズ株式会社より 1億円

・フォーデイズ会員有志より4,092 万6,932円

※会員有志分の中には代表取締役及び

フォーデイズ社員からの義援金も含まれます。

 

西日本豪雨災害に対する義援金目録贈呈

 

この記事が、8月8日の産経新聞全国版朝刊に掲載されました。

 

産経新聞フォーデイズ寄付記事

下記WEBでもご確認いただけます。

「産経ニュース」
https://www.sankei.com/affairs/news/180807/afr1808070020-n1.html
「Sankei Biz」
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180808/bsd1808080500001-n1.htm
「iza(イザ!)」
https://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/180807/evt18080717530035-n1.html

 

この度は、たくさんの会員さまに義援金に

ご賛同いただき、ありがとうございました。

また、今回の被災地域にお住いの会員さまには、

7月末にフォーデイズ株式会社から

お見舞金を支給いたしました。

・対象 :1,684名

・お見舞金:総額2,497万円

当社では、被災地が一日も早く復興されることを

心からお祈り申し上げるとともに、

人々の健康と向き合う企業として、

当社会員・社員一丸となりこれからも

復興活動支援を行ってまいります。

1コメント

  1. 私の住んでいる、広島市安佐北区口田南でも土砂災害により3人の方が亡くなられ、バス通りも土砂でふさがれてしまい軽自動車がやっと通れる道を使い移動してました。
    吹奏楽の指導をさせていただいている関係で呉市音戸町にある中学校でのレッスンに通うにも高速を使っても約3時間を要し、生徒たちも断水によるストレスで精神的におかしくなっていました。
    広島市内で車に乗せれるだけの水を購入し音戸町に行っては水を配給する…まだぺーぺーの私にとってはかなりきつかったのですが、ふと通帳を見ると会社から入金があり驚きました!
    会員ではないけれど、音戸町の生徒に
    「私が信頼しているFORDAYSがサポートしてもらえてみんなに水を渡すことができたよ!」
    と胸を張って伝えることが出来ました。
    新聞にもニュースにもならなかったため、まだまだ復興するのに時間がかかり大変だと思いますが、少しずつ会社の名前を伝えていけると思います!

    本当にありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。