Home » イベント » ニュース » フォーデイズ フィリピン事業展開について

フォーデイズ フィリピン事業展開について

核酸ドリンク「ナチュラル DNコラーゲン」を発売して
今年12月で20年目を迎えるフォーデイズ株式会社は
フィリピンに現地子会社を設立し、正式開業に向けて準備しています。
 

フォーデイズフィリピンサロンにてスタッフと共に


 
フィリピンでは、弊社の主力製品である核酸ドリンク
「ナチュラル DNコラーゲン」等の栄養補助食品や化粧品を
現地のマルチレベルマーケティングの流通形態で販売します。
 
これに先立ち、フィリピン事業のビジネスパートナーとして、
プロボクシングの元6階級制覇王者にして、
フィリピン議会の上院議員で国民的英雄でもある
マニー・パッキャオ氏と合弁契約を締結しました。
 

マニー・パッキャオ氏との調印式


 
フォーデイズ代表和田は、今年5月22日にフィリピンに行き、
マニラ市内のホテルのバンケットルームにて、
マニー・パッキャオ氏と合弁契約調印式を行いました。
マニー・パッキャオ氏は現地子会社の役員にご就任いただく予定です。
この契約締結の内容が、6月29日の産経新聞東京本社版朝刊にて、
紹介されました。
 

マニー・パッキャオ氏との調印式
出典:2018年6月29日 産経新聞 朝刊


 

1コメント

  1. フイリッピンとの合弁事業お目目でとう御座います。2017年Philippines festival
    出会ってます。商品は小分けにしたほうが売れると思います。暑さ向かう折り皆さまの健康をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です