Home » イベント » 第7回 心をつなごう日本 “東北復幸祭” 2018

第7回 心をつなごう日本 “東北復幸祭” 2018

フォーデイズの社会貢献活動のひとつについてご紹介します。

 

第7回 心をつなごう日本 “東北復幸祭” 2018

新たな未来に向かって、踏み出す一歩

 

日時:2018年2月24日(土)

会場:郡山市民文化センター

主催:産経新聞社

協力:フォーデイズ株式会社

後援:郡山市、郡山市教育委員会、福島民報社

認定NPO法人 郡山ペップ子育てネットワーク

NPO法人 安らぎ呼吸プロジェクト

 

被災地の方々に元気と笑顔を届けるために

2012年から始まった「心をつなごう日本 ‘’東北復幸祭”」は、

今年で7回目を迎えます。

フォーデイズは、東日本大震災の復興支援として、

このイベントに毎年協力しています。

第1部は、元プロ野球選手で現在は

ベースボール・チャレンジ・リーグの福島ホープスの監督として

活躍中の岩村 明憲氏の挨拶から始まり、

認定NPO法人 郡山ペップ子育てネットワーク

理事長の菊池 信太郎氏と

NPO法人 安らぎ呼吸プロジェクト創設者である

本間 生夫先生(昭和大学名誉教授)が

福島の未来をテーマに対談。

菊池氏が震災後、郡山市に子供の心のケアを目的として

開設した「PEP Kids Koriyama」についての話や、

今後の子供の養育環境や居場所づくりについて

語り合われました。

その後、〝ラッタッタ呼吸体操〟の実演もあり、

皆さま一緒になって体を思いっきり動かしてリフレッシュ。

会場全体が元気いっぱいな空気に包まれました。

第2部は、シンガー・ソングライターの平松 愛理氏による

コンサートで大いに盛りあがり、

今年も東北の方々とひとつになって感動を

分かち合える貴重な場となりました。

 

その時の様子を下記のダイジェスト動画からご覧いただけます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。