Home » ニュース » 会員 » 雪に耐えて梅花麗し

雪に耐えて梅花麗し

「雪に耐えて梅花麗し」

広島カープ 黒田投手・・・

高校時代、補欠投手だった時からの座右の銘です。

昨年12月27日

プロ野球ファンの誰しもが感嘆したでき事があります。

野球の本場アメリカメジャーリーグで、先発投手として7年間活躍し、

今年の推定年俸18億円の高額提示を断り、

古巣の広島球団と4億円で契約したことが発表されました。

 

フォーデイズ焼酎2

 

時と場所が変わり2015年5月8日(金)、

広島県TRDのM浦さんから、貴重な逸品が送られてきました。

 

フォーデイズ広島M浦さん2

 

黒田投手がメジャーリーグに移籍する際に

わずか1,500本限定で造られた焼酎です。

厳選された広島県産さつま芋「紅あずま」で仕込んだ芋焼酎原酒を

2007年から樽で長期熟成して造られたものです。

 

フォーデイズ焼酎3

 

瓶ラベルは黒田投手が愛用するグラブと同じグラブ革が使われました。

投球フォームのシルエットが一つ一つ刻印された、

同じものはない世界で唯一の特別仕様ラベルです。

野球ファンなら喉から手が出るほど欲しい御宝でしょうか。

この秀逸した品物・・・飲むに飲めずに飾っております。

 

フォーデイズ黒田投手

 

黒田投手は1996年広島カープに入団し、自由選択権を得るまで、

数々の輝かしい成績を収めてきた日本プロ野球界を代表する投手です。

その年最後の試合出場時、広島カラーである赤色に

黒田投手の背番号15と記されたプラカードが満員の球場を染めつくしました。

このようなファンの数々の思いが形となって、黒田投手の心に届き、

「国内での移籍はない。生涯広島」を宣言し、広島残留を表明。

このことがファンに感動を与え「広島市民表彰」が授与されました。

 

フォーデイズ広島M浦さん3

 

そして、黒田投手は両親をともにガンで失い、

父親の闘病生活を支えてきたことがきっかけで、

ガンの研究や啓発活動に多額の寄付をしています。

ファンの熱い思いを忘れなかったこと、

他の選手と一線を画する潔さ、

これぞスポーツマンシップではないでしょうか。

 

梅の花は、寒い冬を耐え忍ぶことで、春になれば一番麗しく咲く。

私たちも「良きも悪しきも、変わらず地道に継続すること。

がんばれば必ず報いられる。苦しまずして栄光はない。」

黒田投手の熱い投球を思い浮かべながら、

逸品の赤いラベルの焼酎をチビリと嗜む。

明日も変わらずに自分に相応しい活動ができるように。

これからも黒田投手が野球ファンだけに留まらず、

国民の心を動かし続ける活躍をしてくれることを

期待して止みません。

2コメント

  1. ファンの方達の黒田投手に対する熱い想い。
    それに報える黒田投手。ほんとに縦糸と横糸で結ばれていますね。
    ミスター完投に相応しい素晴らしい投球をしても、見方の得点に恵まれず、
    勝ち星に恵まれなかったことをファンは全員知っています。
    それでも気迫の投球はファンを魅了しました。
    そして、今年はペナントレース開幕から黒田フィーバーは、群を抜いていました。
    もはや、勝敗の行方云々ではなく、黒田投手そのものを応援したい。
    そんな気持ちにさせてくれるスポーツ選手です。
    私たちも常にこれからもファンを魅了し続ける存在でありたい。
    そして、もっともっとファンを増やしていく存在になりたい。
    みなさま方と共に。
    ありがとうございました。

  2. 社長室ブログに掲載して頂きありがとうございます。
    メジャー行きを決めた時、黒田投手に対する想いをファンが横断幕に綴った言葉があります。

    「我々は共に闘ってきた
    今までもこれからも・・・
    未来へ輝くその日まで
    君が涙を流すなら
    君の涙になってやる
    Carpのエース 黒田博樹」

    この言葉を贈られた黒田投手はファンの想いに応えて
    メジャー行きを1年間延ばしました。感動です‼️
    私もこう言う想いを持って、グループの皆さんと苦楽を共に闘い頑張って行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。