フォーデイズ 春 2014 in 北海道②

4月25日(金)、
フォーデイズ 春 2014 in 北海道の続報となります。
どりんぴんフィギュアコーナーの背後には中庭があり、
その左右に分かれて奥に進む道があります。
左手に特別講演・エンタメの本会場。
 
フォーデイズ春in北海道入り口前
 
団体でご来場された方がお互いに、
はぐれないように目印を掲げてご入場。
11時特別講演開場。
昼の部約2,000名の方々が本会場に吸い込まれていきます。
 
フォーデイズ春in北海道本会場2
 
11時30分オープニング開始
どりんぴんと北海道の実行委員による開会宣言。
 
フォーデイズ春in北海道本会場
 
代表挨拶、来賓挨拶、特別講演、爆笑エンターテインメントなど等、
盛りだくさんアッという間!大満足の2時間でした。
午後の部は約1,800名のご出席。
 
フォーデイズ春in北海道本会場鹿児島
 
本会場入り口前には、pourjours出店。
 
フォーデイズ春in北海道pourjours1
 
またたく間に大行列ができ、その場で食していただけるように
ご用意したアイスクリームがアッという間に売切れ御免m(_ _)m
おかげさまで閉店待たずして、チョコレート・ガトーショコラも売切れ・・・
新製品「フルーツケーキ」はお土産にお持ち帰りいただきました。
 
フォーデイズ春in北海道武蔵野
 
美味しい日本酒を守る「酒造再生プロジェクト」として
武蔵野酒造の新製品「-12℃」と特製梅酒の試飲コーナー。
「-12℃」はお土産にお持ち帰りいただきました。
 
フォーデイズ春in北海道npo
 
NPOは、おなじみの「ネパール支援活動」に加えて、
新たに「やすらぎ呼吸プロジェクト」の展示が入りました。
そして、どりんぴんフィギュアの右サイドには、
ドリンク試飲コーナー、フォーデイズ沿革社会貢献パネル展示、
左右が合流したコンコースにFQCCスペース。
 
フォーデイズ春in北海道本会場FQCC2
 
サケの白子からDNAを抽出するデモを披露。
みなさま、手のひらにDNAを乗せてもらい、
珍しそうに見入ってしまいました。
 
フォーデイズ春in北海道スタンプラリー
 
今回は受付でスタンプラリーカードをお渡ししました。
特定のスポットにスタンプを用意しましたので、
スタンプを求めて、探検タイムで賑わいました。
スタンプラリーが完了したら、カードをBOXに投入。
6月のインフォメーションで当選者と景品内容を発表!!
皆さま、首を洗って・・・長~くして、お楽しみにお待ちください。
 
フォーデイズ春in北海道お弁当 
 
お時間のある時を見計らって、お弁当タイム。
豪勢な献立に思わず「ウワッ~!!すごい」と仰け反り。
「こんなお弁当初めて!鹿児島から来た甲斐があった!」と大感動。
 
フォーデイズ春in北海道ドリンピン      
 
どりんぴんも本番登場以外の時には、
いろんなコーナーやブースにサプライズ出現し、
記念撮影に引っ張りだことなっていました。

フォーデイズ 春 2014 in 北海道①

4月25日(金)、
フォーデイズ3回目となる「春」の会を
北海道札幌で開催しました。
 
フォーデイズ春in北海道看板
 
秋に開催する「全国大会」は
残念ながらキャパに限界があります。
そこで地方開催なら参加できるという
一人でも多くの方々に、
フォーデイズをより身近に感じ、
会を楽しんでいただくために、
地元にお住いの方々とともに企画しました。
 
フォーデイズ春in北海道会場
 
北の大地・北海道の桜満開はこれからです!
朝夜はまだ肌寒い日もありますし、
街路の端々に固められた残雪が
春の訪れを物語ります。
 
フォーデイズ春in北海道準備3
 
今回、スタッフとして派遣された選抜隊は80名。
お客様のお土産をセッセ・セッセとセッティング。
 
フォーデイズ春in北海道準備4
 
明日の「昼の部」と「午後の部」合計3,800名様分の
膨大なお土産袋が完成yes
何が入っているか???楽しみですね。
当日お渡しする資料のセッティングとともに、
どうにか前夜に準備完了。
 
フォーデイズ春in北海道朝礼
 
春の会当日の札幌は朝から快晴!
これは、フォーデイズ日和cheeky
朝8時全員集合!
玄関ロビーにてスタッフ全員で朝礼。
気合を入れて、朝の挨拶。
「お・も・て・な・し」スピリットを忘れないように。
 
フォーデイズ春in北海道受付前1
(貸切バスで来られた方々がお並びになる団体列)
フォーデイズ春in北海道11
(飛行機等で個別にご来場された方々の受付お並び列)
既に千名近いお客様が並んで受付を
お待ちになっています。
本当に晴れて良ございましたenlightened
 
フォーデイズ春in北海道受付前3
 
受付が始まると、お客様の波が一斉に大移動を始めました。
 
フォーデイズ春in北海道入口1
 
さぁ~朝10時開場です。
入口フロントでは、巨大ドリンクバルーン2本と
どりんぴんフィギュアが皆さまを出迎えてくれます。
 
フォーデイズ春in北海道スタート入口
 
ぞくぞくと入場されてくると、
まずはドリンク&どりんぴんフィギュアの前で
立ち止まり、記念撮影。
 
フォーデイズ春in北海道社長1
 
昼の部参加者約2,000名。
ようこそお越しくださいました。
今日は楽しんでください。
この日の最高気温は20℃だったそうです。

核酸クラブ研修センター弥彦 リニューアル

4月20日(日)、
新潟のTRDのH越Y喜衛さんの手による
セミナー施設「核酸クラブ研修センター弥彦」が
このほどリニューアルオープンしました。
 
フォーデイズ弥彦外観
 
さすが、フォーデイズの父と称されるだけあり、
お祝いの花がところ狭しと飾られています。
 
フォーデイズ弥彦祝花
 
本日はお披露目を兼ねて、セミナーに180名の方々が出席されました。
 
フォーデイズ弥彦入口
 
核酸クラブは由緒ある弥彦神社、そして弥彦山の夕日を望み、
その山頂から遠く荒波の向こうに佐渡島を眺めることができます。
 
フォーデイズ弥彦スキンケアルーム
 
皆さん開始時間より早く来場され、スキンケアルームを見学したり、
核酸クラブ自慢のお風呂に入られたりして、リラックスモードでした。
 
フォーデイズ弥彦風呂
(檜の湯船が気持ちよさそうですネ)
弥彦温泉郷と呼ばれる豊富な源泉を有している歴史ある弥彦村にあります。
 
フォーデイズ弥彦参加者
 
13:30~15:00 核酸セミナー
開催に先立ちまして、核酸クラブを
素晴らしい研修施設にパワーアップされたH越さんに花束贈呈。
 
フォーデイズ弥彦H越社長
 
講師は熊本から駆けつけてくださったY永さん。
核酸に加え、新製品BCAA、イオWシリーズの説明をされ、
参加された方々は、真剣に耳を傾けておられました。
 
フォーデイズ弥彦講師Y永さん
 
15:30~16:20 ビジネスフレンドリー
仙台から来られたTD三浦さんが開催。
ご自分の経験を冗談を交えながら、終始、
笑いの絶えない話術で会場を盛り上げていただきました。
 
フォーデイズ弥彦柱時計
 
『佳き人と良き時間を刻んでほしい』という願いを込め
代表和田がプレゼントした柱時計はロビーにかけてもらいました。
本日はおめでとうございます。
今後ともご活躍を大いに期待します。

フォーデイズ湯布院保養所新装オープン

お待たせいたしました!
「フォーデイズ湯布院保養所」が
装いも新たに誕生しました!
 
外観昼
 
皆さま方への感謝の気持ちと
グループの活性化にお役に立てるよう、
30名定員のセミナールームを増設し、
12名定員のスキンケアルームを新設しております。
 
柱時計
(九州TRD会の43名よりお祝いとして贈呈していただた柱時計)
 
先立ちまして、4月14日(月)、
九州地区に在住されるTRDさんをご招待し、
心ばかりのオープン記念パーティーを開催しました。
 
opセレモニー3
 
・13:00~代表和田挨拶
・会員代表挨拶として大分M岡さんとT村さん。
 
会員挨拶
 
「昨年は大分ステーションのオープンがありました。
今年はこんなに素晴らしい保養所に建て替えていただいてうれしい。
新コース、新製品に勢いがつきます。ありがとうございました。」
 
opセレモニー2
 
・乾杯の後、しばし会食・ご歓談
・建て替えからオープンに携わったS水より館内使用の説明。
「洗練された空間とサービスで生まれ変わります!」
 
客室1
 
客室はバリアフリーの部屋が1階、そして2階に7部屋ございます。
そして、全室から由布岳を見ることができます。
 
女子浴室
 
ご婦人浴室は、豊後富士と称えられた由布岳に抱かれた
名湯・湯布院の天然温泉となっております。
 
フロント_ラウンジ
 
ロビーからのアングルです。
左側にスキンケアルームがございます。
・15:00 常務M本の挨拶でお開き
 
hanataba
 
日頃の喧騒からひと時、離れて、心身ともにリフレッシュしてください。
皆さま方の活動環境を支える場として、ご利用をお待ちしております。
 
外観夜
 
■保養所予約センター
電話 : 03-5623-2245
受付時間 : 平日/10時~ 12時・13時~ 16時
■利用料金 : 一泊1,300円~
■定休日 : 毎週月曜日(日・月の宿泊不可)
■駐車場 : 普通乗用車10台(バス等の大型車両不可)