Home » セミナー » 健康オープンカレッジvol.3

健康オープンカレッジvol.3

6月22日(金)、フォーデイズ東京サロンにて、

健康オープンカレッジを開催しました。

今年の第3回目となります。

本日の講師を務めてくださったのは、

明治学院大学副学長井上先生。

 

ご専門は、カウンセリング心理学、コミュニティー心理学など、

心理学のオーソリティーです。

当日の朝方は、雨模様のパッとしない天候で、客足が心配されましたが、

井上先生の講演を聴きたいと集まってきてくださった方々が500名

 

健康OP井上先生4.jp

 

まずは、今年39歳になる弊社代表の挨拶から。

 

健康OP井上先生5.jp

 

「フォーデイズの核酸ドリンクをご利用いただいて、

皆さんが健康になることが願いです。

そして、今・・・この時を楽しんでください。

フォーデイズは、皆さんに楽しんでいただくことを

いろいろ考えております。

ぜひ、これからも期待してください。」

 

健康OP井上先生6.jp

 

テーマ”心理支援力”とポジティブ心理学

~共感的コミュニケーションのすすめ~

ストレスの多い現代社会で、自己の精神的健康を維持しながら、

周囲の人達に共感的にかかわって支援を行い、

目の前の問題を解決していく”心理支援力”まさに人間力です。

 

健康OP井上先生1.jp

 

時折・・・力強く、時折・・・やさしく、

時折・・・本音で、時折・・・冗談を交え、

その圧倒的なパワーに、フォーデイズの会員さんは魅了されました。

 

健康OP井上先生7.jp

 

「自分の周囲の生活環境が健全に発展していくことは、

自分の健康にとっても有意義なこと。

積極的にかかわることは大事ですよ。」

フォーデイズの会員さんに、

まさしく適合するのではないでしょうか。

 

健康OP井上先生3.jp

 

「若者の街」と称される地区にお住まいで、

若さと美貌を兼ね備えておられる井上先生でした。

 

健康OP井上先生2.jp

 

皆さん、充実した時間を過ごされていました。

明日から、何かが変わりますでしょうかyes

1コメント

  1. 心理支援力・・見せかけだけのその場限りの支援ではなく、心に寄り添った支援こそが今求められているんですね。「あなたが大切だから」その一言で頑張れたり、救われたりしますよね。講演を
    聴けずとても残念(T . T) 参加された方是非、感想を聞かせて下さいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。