Home » 未分類 » 健康オープンカレッジvol.2

健康オープンカレッジvol.2

フォーデイズ東京サロンにて、4月20日(金)、
健康オープンカッレジを開催しました。
本日、講師を務めてくださったのは、

早稲田大学人間科学学術院教授
野村忍先生医学博士

 

ガス欠野郎で名を馳せた、E幡さんが司会です。
「聴講のご準備はよろしいですか?」という合図とともに、
約500名の参加者が一斉に拍手で応えて、セミナースタート


まずは社長より、皆さまにお集まりいただいた御礼と、
健康オープンカレッジ主催の意義について紹介しました。

 

「皆さまよりお預かりしたセミナーの参加費は、
NPO自立支援協会に寄付しております。
このセミナーは、どなた様も参加できるオープンセミナーです。
是非、ご友人をお誘い合わせの上、これからもご参加ください。」

テーマは「こころとからだの健康」

 

 

「健康」の語源は中国の古典「易経」の中にある
「健體康心」と言われています。
すなわち、體(からだ)が健やかで心が康らかということです。

 

会場の熱気もあいまって、上着を脱いでの熱弁をしていただきました。


複雑多様化した現代ストレス社会の中で、
こころとからだの健康を維持し元気に生活するためには、
さまざまな工夫が必要です。

 

講演の最後に、会員さんより花束贈呈と
ナチュラル DNコラーゲンドリンクをプレゼント
野村先生の返礼の言葉は、
「実は私も核酸ドリンクを飲んでいます。」

会場からは、オオッ!という歓声とともに、
一段と大きな拍手が起きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。