Home » 未分類 » ネパール自立支援施設視察団part2:帰国報告

ネパール自立支援施設視察団part2:帰国報告

4月2日(月)成田を出発。
約5時間弱で香港に到着。
翼1

香港から更に5時間半近くかけて、
空路・・ネパールの首都カトマンズへ!
ホテルへは深夜到着。

翌日午後一でさらに空路ポカラに出発・・・
の予定が、暴風雨と雷
急遽バスで移動することになりました

カトマンズからポカラは、陸路200キロ!
ジャパニーズハイウェイなら楽勝の2時間弱
ところが・・・、ここは丘陵地に山岳地
未舗装のデコボコ山道・崖道をガタゴト~くねくね~。
乗ること7時間

日本からの会員さん31名とともに。
The Long and winding Rord♪♪

途中、レストランで食事を兼ねてしばしの休憩タイム!

レストラン1
お国言葉と違う決死隊一派が、
突如お店に押し寄せてきて、
摩訶不思議顔の店員さん。

レストラン3

エネルギーを補給して、テンションを回復した
31勇士の皆さん!

レストラン2

結局、ホテル着は深夜の1時過ぎとなりました。

体をベッドに横たえても、
日中のバスの揺れが蘇ってくる中、
シャングリラビレッジリゾートの夜は明けました。

翌朝は前日の荒天が嘘のように回復しました
シャングリア1
町の中心部から離れた場所にあるホテル。
客室から望む広々とした庭。
シャングリア3
花々の咲き乱れるホテルエントランスの庭園。

シャングリア2
まずは、ポカラ市内にあるNGO事務所を訪問し、
これから目的地であるサランコット村に
イザ!出立
サランコット5

サランコット村は車の乗り入れができない為、
Let’s Trekking!

サランコット1
村のみんなが待ってくれています

シナプス・ワークトレーニングセンターに到着。
ワークセンター
ミシン講習を視察し、講習生による作品コンテストを行いました。

サランコット2
そして、講習生・グリーンワーカーとの交流会。
村の方々も続々集まってきて、歓迎してくれました。

続く・・・

(写真提供:W田・M本常務)

8コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >フォーデイズ社長室さん
    一大イベントって何?って一瞬考えました。(母なのに・・・(-_-;))
    ありがとうございます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >中村久美子さん
    コメントありがとうございました。
    食事会で、どの種類のアルコールを飲まれたのか、時系列にまとめていただいて、状況が良くわかりました。
    再来週は一大イベントですね!
    おめでとうございます。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ビールとワインが疲れきった身体に沁み渡り、大変美味しゅうございました。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >フォーデイズ社長室さん
    不思議なレストランでいただいたビール

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >中村久美子さん
    ネパール視察お疲れ様でした。
    大嵐の中のバス移動にも負けず、
    存在感ばっちりの明るく元気な
    立ち振る舞いに・・さすが!
    と思いました。
    不思議レストランの後に続く文章がしりたいですヨ(=⌒▽⌒=)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    真っ暗闇な山道の中に突如現われた不思議なレストラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。