FORDAYS 春 2018 in KUMAMOTO

2018年3月14日(水)、

今年で7回目を迎える「フォーデイズ 春」を熊本で開催しました。

なんと、フォーデイズの会員さま約5,400名が、

全国各地からお集まりくださいました!

 

フォーデイズ春会場外観

 

メイン会場では、義足のプロダンサー大前 光市さんによる

感動的なダンスパフォーマンスで幕開け。

 

オープニングアクト

 

熊本の実行委員会の方々が、ステージに登壇され、

会場一体となって「Let’s FORDAYS!」と一斉に唱和。

特別講演会とともにエンターテイメントショーで笑いあり、涙あり。

熊本の美味しさがギュッとつまった豪華なお弁当を堪能。

 

熊本実行委員ご挨拶

 

特別セミナーでは、食文化史研究家の永山 久夫先生が

「“人生100年”の時代 100歳食入門」と題し、

“ 笑うこと”や、“ 食生活”の重要性について

愉快な語り口で進められました。

そして、トップメンバーによるセミナーでは、

座りきれないほど多くの方にご参加いただき大盛況!

今こそ行わなければならないことや

フォーデイズの魅力について語っていただきました。

 

特別セミナー「食の研究会」

 

フォーデイズの活動や楽しさが体感できる展示エリアでは、

仲間とともに春を満喫する姿がたくさん見られました。

また、話題のビューティークルーによるメイクサービスで

大変身された会員さまたちが、その界隈を彩り、

明るさ、華やかさで春爛漫といったところ。

 

ビューティークルー

 

どりんぴん記念撮影

 

「今だからこそ、エネルギーをもらいに来ました」

「いつもワクワクドキドキがあって楽しい」と

元気あふれるお声をいただき、

今回も、集まることの大切さを実感できる

「フォーデイズ 春」となりました。

その時の記録映像をまとめました。

どうぞ、ご覧いただけましたら幸いです。

 

 

尚、末筆になりますが、

熊本地震で被害を受けた熊本城復興を支援するため、

「フォーデイズ 春」のチケット代の一部(6,000円のうち1,000円)と

会社からの寄付金を合わせた800万円を

「熊本城復興支援金」として、

熊本県に寄付させていただきましたことをご報告いたします。

 

熊本県庁にて目録の贈呈

 

フォーデイズ 新ドリンク発表会開催!!

2018年6月7日(木)、

フォーデイズ 東京サロンにて、

新核酸ドリンクを会員の皆さまにより深く知っていただき、

また、新規の方には核酸栄養の魅力を伝える発表会を開催しました。

2019年12月の「ドリンク発売20周年」に向けて、

7回目のバージョンアップとなる新核酸ドリンクのことを知るために、

第1部・第2部合わせて1,000名近くの方々にご参加いただきました。

 

新ドリンク発表会

 

まずは、技術部学術研究課 主任研究員SH田より、

研究へのこだわりについての説明。

 

そして、ゲーム大会。

初めてフォーデイズにご参加いただいた10名さまにご登壇いただいての

ジェスチャーゲームです。

簡単なお題を、隣の人へ、隣の人へ・・・と伝えていただきました。

人から人へ、それはあたかも、ネットワークビジネスの活動の如くです。

「伝える」難しさを体感していただいたのと同時に、

会場の爆笑を誘っての大盛りあがりのゲームとなりました。

 

ジェスチャーゲーム

 

代表和田の挨拶。

「ネットワークビジネスは連鎖販売取引と言いますが、

この一番のよさはお客さんが近いということだと思います。

今回のドリンクは、会員の方々からお寄せいただいた言葉・情報を

入れながら、どこの時にどういう声があったかを反映しています。」

 

代表和田 挨拶

 

続いて、営業統括部より、新核酸ドリンクの説明、

また、ダイエット製品のご紹介をさせていただきました。

その後、これこそがフォーデイズの本領発揮とも言える

大抽選会の始まりです。

と、その前に、当選品のひとつである「あわわ(泡立て器)」について、

代表和田自らが使い方を実演しました。

 

製品実演

 

抽選会は、高確率の当選とあって、当選番号を握り締める会員さまの

手にも思わず力が入ります。

 

抽選会

 

会員さま代表スピーチ

茨城県 S寄 恵子さま

「登録当初から核酸ドリンクを美味しく感じています。

美味しくないと続かないと思っています。

新核酸ドリンクが本当に楽しみで、ワクワク・ドキドキしています。」

 

S寄 恵子さま

 

常務M本より締めの挨拶。

「多くの方々とこういう発表会ができることを感謝しております。

フォーデイズを伝えてくださった方と、伝えられた方の笑顔をいかに多く

つくっていくかというところをしっかりとやってまいります。」

 

常務M本 締めの挨拶

 

そして、「楽しいことは関東から!Let’s FORDAYS!」の合言葉で

締めとなりました。

 

Let’s FORDAYS!

 

フォーデイズが自信を持ってお届けする新核酸ドリンク。

どうぞ倍旧のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

フォーデイズ リスタートイベント開催!!

2018年5月24日(木)、

フォーデイズのサロンを中心とした全国10会場で、

新規紹介活動再開の「リスタートイベント」を開催しました。

みんなで新しい船出をし、ワクワク感を共有して「楽しいフォーデイズ」を

再確認するこのイベントには、全国の会場で合計4,000名を超える

会員の皆さまにお集まりいただきました。

新しい方をフォーデイズに紹介できるワクワク感・ドキドキ感を胸に秘め、

多くの笑顔が生まれたイベントとなりました。

 

フォーデイズ リスタートイベント

 

イベントの冒頭、フォーデイズ史上初の試みとなる、会場同士を回線でつなぐ

同時中継を行いました。

代表和田の姿が映り、挨拶が届くと、各会場からはどよめきと歓声が!

実際の距離は遠くても、このように人と人のつながりを身近に感じられる

システムに、会員さまも感心しきりのご様子でした。

 

参加会場同時中継

 

代表和田の挨拶

「会員の方とひとつになって、これからのことをこの6ヶ月間考えてきました。

それは『もっといいフォーデイズにしていくために』ということだったと

思います。同時にもっと楽しいフォーデイズになっていかないといけない、

その中にはコンプライアンスという問題もあって、皆さんが安心して大切な

人を預けられる仲間にしていくということがすごく必要だと思いました。」

 

代表和田 挨拶

 

続いて、関東コンプライアンス委員長のS々木 英二さまより開会の挨拶。

「フォーデイズライフのなかで一番忙しく動いた半年間だったと思います。

これからが本当のフォーデイズのスタートになるとワクワクしています。

コンプライアンス委員会も一生懸命サポートさせていただきますので、

今日からまた皆さんと一丸となって歩んでいきたいと思います。」

 

S々木 英二さま

 

お話の最中、この6ヶ月のことを思い出してのことでしょう、

いつもは笑顔のS々木さまですが、この時は思わず目に光るものが・・・

 

この後、今回初めてフォーデイズにご参加いただいた方々を含めた

ゲーム大会を行ったり、

抽選会で多くの皆さまにお楽しみいただきました。

 

楽しい時間は早いものです。

常務M本より締めの挨拶。

「会員の皆さまそれぞれの夢や目標を実現していく、そういう場所を今日から

また皆さんとつくってまいりたいと感じております。皆さんと一緒に前を

向いてしっかりすすんでいくことを心に決めて、スタートしてまいりたいと

思います。」

 

常務M本 締めの挨拶

 

そして、「楽しいことは関東から、Let’s FORDAYS!」の合言葉で

締めとなりました。

 

締めの合言葉

 

会員の皆さま、大変長らくお待たせをいたしました。

再起動したフォーデイズを、これからもどうぞよろしくお願い申しあげます。

韓国フォーデイズ・オープン!!

久々にフォーデイズ社長室ブログを更新させていただきました。

ご心配おかけして申し訳ありません。

これからも、私たちフォーデイズは会員の皆さまと共に、

明るく元気にがんばってまいります。

そんな中、2018年初!社長室ブログはフォーデイズの中で、

最もホットな話題を韓国からお届けします。

 

ソウル市内のフォーデイズ韓国サロン外観

 

韓国サロンは、ソウルを代表するトレンドスポットのカロスキル通りにあります。

女性に大評判の人気ファッションストリートです。

3月21日春分の日。奇しくも日本では季節外れの雪。

韓国ソウルも負けじと雪が降り始めた頃、

フォーデイズ韓国サロンのオープンセレモニーが始まりました。

 

オープンイベント案内板

 

雪の寒さをものともせず、

サロンの中は、熱気に包まれていました。

 

オープン直後の韓国フォーデイズサロン

 

代表和田の挨拶により、韓国事業がいよいよスタートです。

「日本では核酸ドリンクを発売して今年20年目を迎えます。

累計で5,100万本の核酸ドリンクをご愛飲いただいております。

韓国の人口も5,100万人。

ぜひ、1日も早く追いつき追い越してください。」

 

代表和田韓国事業スタート挨拶

 

韓国スタッフのPクが通訳です。

韓国事業責任者Kムと海外事業部責任者A木、

常務M本と4人でケーキカット。

 

韓国サロンケーキカット

 

韓国サロンオープンお祝い飾花

 

登録を待ち望む皆さまと全国DR会議の抽選会で見事、

韓国旅行に当選した日本の会員さま総勢100名で

和気あいあい、楽しく歓談しました。

 

フォーデイズ恒例の抽選会

 

フォーデイズといえばお楽しみ抽選会!

と連想できるほど恒例となった抽選会は、

海峡を越えて、韓国でも大興奮。

そして、本題の事業説明会。

 

セレモニー終了後の事業説明会

 

新規登録される韓国の方々

 

記念すべきオープン日には、

40名の方にご登録いただきました。

実は、この日を迎えるまでには苦労に次ぐ苦労の連続。

韓国は日本や米国と違い、ネットワークビジネス事業を行うために

韓国当局による営業資格の許可(ライセンス)が必要で、

それを取得する為に2年もの歳月を費やし、

幾度も韓国に赴き、許可申請のチャレンジをして、

ようやく数日前に許可が下りました。

 

フォーデイズ韓国営業許可証

 

逆の見方をしますと、フォーデイズ・ビジネスが、

韓国で認められたということでもあります。

ぜひ、これからも日本の皆さまのお力添えをいただいて、

韓国フォーデイズ事業の発展に尽力したいと思います。

 

フォーデイズ韓国Facebook

 

フォーデイズ韓国のインスタグラム

 

韓国ソウルにお越しの際は、ぜひ韓国サロンにお立ち寄りください。

お待ちしております。

 

韓国フォーデイズ地図

 

まだまだよちよち歩きの韓国フォーデイズですが、

皆さま応援の程よろしくお願いいたします。

2017 第17回 フォーデイズ 全国大会動画

2017年10月31日(火)に開催した、

第17回 フォーデイズ 全国大会の当日の様子を動画でご紹介します。

会場となった神奈川県のパシフィコ横浜には、

全国各地から総勢4,300名もの会員の皆さまにご参加いただき、

講演会、懇親会ともに大盛況となりました。

大事な仲間と集い、笑顔になり、楽しい時間をお過ごしいただき、

たくさんの感動が刻まれた動画ができました。

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 

2017 第17回 フォーデイズ 全国大会②

第17回 フォーデイズ 全国大会「DRAMATIC FUTURE」。

豪華なお料理と華々しいパフォーマンス満載の懇親会の始まりです。

4,300名の会員の皆さまが一堂に会して、

笑顔あふれるディナーパーティーの幕が開きました!

 

全国大会 懇親会

 

どりんぴんとブラック どりんぴんにエスコートされて代表和田が登場。

「この一年間の中で考えさせられたことは、もっとスピードをあげて

いきたいということです。皆さんが信じて試していただいている

核酸ドリンク、これからの未来はもっとすごいことになると思います。」

 

代表和田 挨拶

 

ご来賓の方からご挨拶をいただいた後、

ご来場のトップメンバーの皆さま全員がご登壇。

 

トップメンバーご登壇

 

新たにトップメンバーに加わった9名の中から代表で、

鹿児島県のI屋 栄子さまのご挨拶。

「グループの皆さまや、系列を超えての他グループの皆さまのおかげで、

今年の7月にトリプルスターディレクターに昇格させていただきました。

これからも新規獲得活動にグループ全員で取り組んでいきます。」

 

I屋 栄子さま

 

北海道のH 由美子さまより乾杯のご発声。

「フォーデイズに出合えてよかった。一人ひとりがコンプライアンスを

意識しながら、フォーデイズを日本一にしていきましょう。」

 

H 由美子さま

 

その直後、舞台が暗転。

懇親会をさらに華やかに彩るステージショーの開幕です。

初代ビューティークルー5名と、2代目ビューティークルー10名が登場し、

場内に歓声が沸き起こりました。

 

ビューティークルー 1期生

 

ビューティークルー 2期生

 

パシフィコ横浜に隣接する、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル

ホテルの自慢のフルコースの美食の数々をご堪能される皆さま。

代表和田と常務松本も会場内をまわり、たくさんの方と写真を撮らせて

いただきました。

 

全国大会 懇親会

 

そして、いよいよお楽しみのエンターテインメントショーの始まりです。

今年のゲストは誰?

どんなサプライズがあるの?

皆さまアリーナゾーンに集結し、ショーの開始前から大盛り上がりです。

 

全国大会 懇親会

 

ゲストのテーマミュージックが流れ始めた途端、

4,300名のメンバーのどよめきと驚嘆の声で揺れる会場!

かつて、お昼の時間帯に日本中に笑いを届け続けた有名司会者・・・の

そっくりさんが登場!唖然を通り越して呆然とする皆さま。

これが今年のゲストなの?

んなこたぁない。実は前座として大いに場を盛り上げていただきました。

そして、ダンスビートにのせて踊りながら歌う往年の男性アイドルが

登場すると会場の興奮度は最高潮に!!

「悩み事を隠さずに今夜は踊ろう!」

次々に歌が披露され、その歌声と、当時とまったく変わっていない

キレッキレの本物のダンスに会場が一体となります。

 

全国大会 懇親会

 

そして、ショーの興奮冷めやらぬまま、恒例の大抽選会で二度目の

盛り上がり!テーブル毎の豪華景品・個人景品を、会員の皆さまが

続々とゲットしていきます。

 

全国大会 懇親会

 

常務M本の中締めの挨拶。

「一ヶ月間の平均セミナー参加者数は14万5千人を超えています。皆さまの

声がけする力が、年々向上していることを実証しているように感じて

います。フォーデイズはこれからも、もっともっと皆さまの活動が

活発化するような支援をしてまいりたいと思います。」

 

常務M本 中締め挨拶

 

熊本県のN山 明美さまより締めのご挨拶。

「会社のコンプライアンスへの取り組みが本格的になってから、仕事の基本、

原点を振り返ることができました。

健康な体づくりは、食事から大切な栄養素を取り込む、その食事がどれだけ

大事かということを毎日お話しさせていただいております」

そして、4,300名の皆さまとともにGood Job!

 

N山 明美さま

 

今回もたくさんのドラマがありました。

フォーデイズは、会員の皆さまが、生きることの本当の楽しさ、

ご自分の価値に気づき、自ら「楽しい」と感じられる環境を提案できる事業へ

進化していきます。

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

2017 第17回 フォーデイズ 全国大会①

2017年10月31日(火)、

第17回 フォーデイズ 全国大会は、

4,300名の会員の皆さまとともに

パシフィコ横浜にて開催しました。

キャッチフレーズは、「DRAMATIC FUTURE」。

大事な仲間と絆を育んで、たくさんの笑顔が生まれた

感動の記録をご紹介いたします。

 

フォーデイズ 全国大会

 

受付前には、開場の数時間も前から大会参加を楽しみに来られた

会員の皆さまが続々と集結。あまりの人数の多さに、一体どこまで

並ばれたのか・・・最後尾が見えない程です。

この光景を見るたびに、

フォーデイズスタッフも俄然テンションが上がります!

いつもながら、本当にありがとうございます。

 

フォーデイズ 全国大会

 

講演会場となった国立大ホールのマリンロビー入口では、

代表和田自らが、どりんぴん、ブラック どりんぴんとともにお出迎え。

のっけから会員さまの興奮度合いも高まります。

 

全国大会 講演会場

 

マリンロビーのご紹介

pourjoursのブースでは、フォーデイズの新しい仲間となったAnniversaryが

コラボして特別出店。美味しい試食につられて、各種焼き菓子やバーム

クーヘンを購入する方が続出!おかげさまで早々に商品が完売となりました。

 

pour jours

 

Anniversary

 

健康食品をつくる企業として、「食」を通して未来を考える「食の研究会」を

新たに設立。「食」の大切さを学び、人生を楽しむためのよりよい食べ物や

食事の在り方を研究し、「食」という領域で社会へ貢献していきます。

 

食の研究会

 

「VICOMTE A. (ヴィコント アー)」のブースには、会員の皆さまと美しさを

協創する、ビューティークルーの第1期生と、本邦初公開!の第2期生が

集結。彼らのファッションをサポートするカジュアルウェアを紹介しました。

 

ビューティークルー

 

VICOMTE A.

 

テパップブースでは、11月1日より新発売の「テパップ タイツ」を一足早く

しかも特別価格で販売。ひざまわりのサポートとふくらはぎのマッサージ

効果を、ぜひご自分の脚でお試しください。

 

Tepap ブース

 

今回初登場の「ふくのわプロジェクト」。皆さまに寄付していただいた衣類を

リユース専門業者に買い取ってもらい、その収益でパラスポーツを応援。

着ていない「服」から、皆が笑顔になる「福」の輪が生まれますように。

 

ふくのわプロジェクト

 

ネパール・シナプス自立支援協会のブースでは、ネパールの人たちによる

手づくりのバッグや小物類を販売。同じ物が2つとない素朴な色調の数々に

皆さま目を凝らしてご覧になっていました。

 

ネパール・シナプス自立支援協会

 

安らぎ呼吸プロジェクトブースでは、呼吸のリズムと体の動作をゆっくりと

調和させる「呼吸筋ストレッチ体操」の普及活動を紹介。呼吸をコント

ロールし、心身に健康を導き、人生の質を高めることをめざせるのです。

 

やすらぎ呼吸プロジェクト

 

14時から開演となる講演会。

期待と興奮を胸に秘めた4,300名の会員さまを収容した会場は

3階席まで満員で埋め尽くされました。

 

全国大会 講演会

 

ブロードウェイのショー風のダンスパフォーマンスが披露され、

続いてオープニング映像。

そして、宝塚張りの階段上に代表和田が登場。

 

代表和田 挨拶

 

代表和田の挨拶。

「大切な人との絆を深めるために、コンプライアンスの推進をしていきます。

語らずとも伝わる製品づくり、主力製品の強化をしていきます。

『人生の主役は、自分』と感じていただける、楽しいフォーデイズを

つくっていきます。フォーデイズの主役の会員さんと『協創』し、

100年続く企業をめざします。」

 

代表和田 挨拶

 

続いて学術講演。学術研究課 主任研究員のS田より

「核酸ドリンク」のバージョンアップについて説明。

 

学術講演 S田

 

海外ゲストの講演、そして、スペシャルゲストによる特別講演をお聞き

いただき、会員の皆さまには有意義で楽しい時間をお過ごしいただけました。

講演後、皆さま退場の際には、お一人おひとりにお土産を手渡ししました。

 

全国大会 講演会場

 

楽しさ満載のフォーデイズ 全国大会。

しかし、まだまだこの程度では終わりません。

皆さまお待ちかねの第2部懇親会へと、さらに続いていくのです。

第33回 フォーデイズ アジェンダ・ゴールドコースト

第33回 フォーデイズ アジェンダ・ゴールドコースト

参加者は約650名。初参加者は130名でした。

2017年9月29日から3日間3班に分かれて、

5泊6日のフォーデイズ海外アジェンダを行いました。

9月29日夜成田空港を第一陣が無事に出発しましたが、

10月1日出発の第3班150名の皆さまには、厳しい試練が待ち受けており、

なんと、搭乗予定の飛行機のトラブルにより

出発が延期となり、一旦、国内のホテルで宿泊。

10月2日早朝、成田を離陸、当日夜に無事到着されました。

ホテルのロビー前では、代表和田がお出迎えをして、

急遽、「長旅ご苦労さま」お食事会で労をねぎらいました。

本当に長い1日になったこと、お疲れ様でした。

翌日の10月3日スターホテルにて、午前10時からフォーデイズセミナー開催。

同じく17時30分から、ムービーワールドに場所を移して懇親会。

スタントカーショーのアトラクションからお楽しみ抽選会まで、

大いに盛り上がり、来年の香港・マカオアジェンダでの再会を約束して、

閉会となりました。。

初参加された方々のコメントを中心にフォーデイズ旅のアルバムを綴っております。

このダイジェスト動画をご紹介します。どうぞご覧ください。

 

フォーデイズ香港グランドオープン記念懇親会

6月25日(月)19時

記念式典に続いて、懇親パーティーを開催しました。

式典会場は今年4月にオープンしたばかりの「KERRY HOTEL」

ビクトリアハーバー沿いにそびえ立つ景観すばらしい5つ星ホテル。

 

グランドオープン式典会場ケリーホテル

 

この地区に5つ星、オープンするのは22年ぶりだそうです。

フォーデイズ香港の新しい門出をお祝いするのにふさわしい

ラグジュアリー感あふれる会場です。

 

香港ドラムアトラクション

 

懇親会オープニングアトラクションは、

LEDの光と太鼓の音が融合したドラムセッション。

7名の奏者が一斉にドラムを打ち響かせると、

会場はステージ上に目が釘付けとなり、

音と同時にドラムが7色に光輝き、

みごとなハーモニーが異次元空間を醸し出します。

 

香港懇親会日本代表祝辞

 

日本を代表してTRDのS々木まり子さんがお祝いのコメント。

ちょうど1年前に香港で開催したフォーデイズスタイルセミナーの

講師として関わっていただきました。

その関係で、香港の会員さまもご存知の方がたくさんおられ、

「まり子小姐!」と親しみを込めて挨拶されていました。

 

香港グランドオープン懇親会乾杯

 

そして、乾杯の口火を切ったのは、

スターDRのチェリーさんこと廖さんです。

 

香港懇親会会場風景

 

本場香港中華料理のディナーでおもてなし。

ちなみに香港の会員のみなさまも、とてもおいしく平らげていました。

 

お楽しみ抽選会

 

宴もたけなわではございますが、

日本では恒例のお楽しみ抽選会。

実は、台湾でも恒例行事になっており、

香港でも、普通に盛り上がるようです。

特にテーブル抽選では、どんな賞品が当たっても、

両手を挙げて、嬌声を挙げての喜びよう。

当ることが「幸先が良く、縁起も良い」のです。

 

香港懇親会日本代表お開きの辞

 

閉会の辞は、N村ご夫妻。

ステージ上を自由に動き回り、ご夫婦息の合ったパフォーマンスを

十二分にご披露してくださいまして、締めの「good job!」

ブログでは伝わりにくいのですが、

この度の香港グランドオープン記念式典は、

来年からは年に一度の優績者大会として執り行います。

フォーデイズ香港の発展のステップになることを

期待してやみません。

フォーデイズ香港グランドオープン記念式典

2017年6月25日

フォーデイズ香港グランドオープンを記念して、

台湾フォーデイズと合同で記念式典を開催しました。

香港の会員様400名、そして台湾からのご来場者と併せて

総勢500名の国際的イベントとなりました。

 

会場受付前フォーデイズゲート

 

この記念すべき日を、この目に焼き付けようと、

日本からも38名の有志の会員さまが参加されました。

香港・・・英国の香りを色濃く残すオシャレな都市です。

近代的な摩天楼があちこちに立ち並び、

ところ狭しと有名ブランドショップが街並みを形成している、

世界有数の大都会のひとつです。

 

大都会香港

 

今ここで、フォーデイズ香港の新たな1ページが刻み込まれるのです。

まさしく世紀の一大イベント。

フォーデイズ香港グランドオープン記念式典

一部セミナー17時ピッタリに開始。

代表和田挨拶。

「フォーデイズを通して、皆さまの豊かな人生が切り開けるように、

共にフォーデイズを盛り上げていきましょう。」

 

香港グランドオープン式典代表和田挨拶

 

続いて台湾幸田社長のご挨拶のあと、

日本の参加者を代表して、

山形県にお住いのA孫子智恵さまが日本を代表してご挨拶。

『フォーデイズは私と家族にとって大きな転機となりました。

今では、人生そのものです。

これからも大好きなフォーデイズを続けてまいります。』

 

香港セミナー日本代表挨拶A孫子様

 

香港にサロンを出して一年になります。

もちろん、平坦な道ばかりではありませんでした。

50人程度収容の香港サロンのセミナースペース。

時にはぶつかり合い、時には理解し合い、

ようやくフォーデイズビジネスの素晴らしさが伝わるようになり、

今年6月、一人のトリプルスターDRが誕生しました。

ミスターエドワードこと梁さんです。

 

香港セミナー表彰式スピーチ新TRD梁さん

 

本当におめでとうございます。

500人を飲み込んだセミナー会場は、

授賞式の歓声と拍手が鳴り響き、

クライマックスを迎えました。

 

授賞式クライマックス

 

第一部セレモニーは、英国風の空気に包まれながら、

感謝と感激の中で一旦お開きとなりまして、

 

香港グランドオープンイベント休憩時

 

受賞者との記念撮影で休憩時間が

アッという間に過ぎていく中、懇親会へ続く。

1 2 3 13