2017年 フォーデイズ 第17回 全国大会①

2017年10月31日(火)、

フォーデイズ 第17回 全国大会は、

4,300名の会員の皆さまとともに

神奈川県のパシフィコ横浜にて開催しました。

キャッチフレーズは、「DRAMATIC FUTURE」。

大事な仲間と絆を育んで、たくさんの笑顔が生まれた

感動の記録をご紹介いたします。

 

フォーデイズ 全国大会

 

受付前には、開場の数時間も前から大会参加を楽しみに来られた

会員の皆さまが続々と集結。あまりの人数の多さに、一体どこまで

並ばれたのか・・・最後尾が見えない程です。

この光景を見るたびに、

フォーデイズスタッフも俄然テンションが上がります!

いつもながら、本当にありがとうございます。

 

フォーデイズ 全国大会

 

講演会場となった国立大ホールのマリンロビー入口では、

代表和田自らが、どりんぴん、ブラック どりんぴんとともにお出迎え。

のっけから会員さまの興奮度合いも高まります。

 

全国大会 講演会場

 

マリンロビーのご紹介

pourjoursのブースでは、フォーデイズの新しい仲間となったAnniversaryが

コラボして特別出店。美味しい試食につられて、各種焼き菓子やバーム

クーヘンを購入する方が続出!おかげさまで早々に商品が完売となりました。

 

pour jours

 

Anniversary

 

健康食品をつくる企業として、「食」を通して未来を考える「食の研究会」を

新たに設立。「食」の大切さを学び、人生を楽しむためのよりよい食べ物や

食事の在り方を研究し、「食」という領域で社会へ貢献していきます。

 

食の研究会

 

「VICOMTE A. (ヴィコント アー)」のブースには、会員の皆さまと美しさを

協創する、ビューティークルーの第1期生と、本邦初公開!の第2期生が

集結。彼らのファッションをサポートするカジュアルウェアを紹介しました。

 

ビューティークルー

 

VICOMTE A.

 

テパップブースでは、11月1日より新発売の「テパップ タイツ」を一足早く

しかも特別価格で販売。ひざまわりのサポートとふくらはぎのマッサージ

効果を、ぜひご自分の脚でお試しください。

 

Tepap ブース

 

今回初登場の「ふくのわプロジェクト」。皆さまに寄付していただいた衣類を

リユース専門業者に買い取ってもらい、その収益でパラスポーツを応援。

着ていない「服」から、皆が笑顔になる「福」の輪が生まれますように。

 

ふくのわプロジェクト

 

ネパール・シナプス自立支援協会のブースでは、ネパールの人たちによる

手づくりのバッグや小物類を販売。同じ物が2つとない素朴な色調の数々に

皆さま目を凝らしてご覧になっていました。

 

ネパール・シナプス自立支援協会

 

安らぎ呼吸プロジェクトブースでは、呼吸のリズムと体の動作をゆっくりと

調和させる「呼吸筋ストレッチ体操」の普及活動を紹介。呼吸をコント

ロールし、心身に健康を導き、人生の質を高めることをめざせるのです。

 

やすらぎ呼吸プロジェクト

 

14時から開演となる講演会。

期待と興奮を胸に秘めた4,300名の会員さまを収容した会場は

3階席まで満員で埋め尽くされました。

 

全国大会 講演会

 

ブロードウェイのショー風のダンスパフォーマンスが披露され、

続いてオープニング映像。

そして、宝塚張りの階段上に代表和田が登場。

 

代表和田 挨拶

 

代表和田の挨拶。

「大切な人との絆を深めるために、コンプライアンスの推進をしていきます。

語らずとも伝わる製品づくり、主力製品の強化をしていきます。

『人生の主役は、自分』と感じていただける、楽しいフォーデイズを

つくっていきます。フォーデイズの主役の会員さんと『協創』し、

100年続く企業をめざします。」

 

代表和田 挨拶

 

続いて学術講演。学術研究課 主任研究員のS田より

「核酸ドリンク」のバージョンアップについて説明。

 

学術講演 S田

 

海外ゲストの講演、そして、スペシャルゲストによる特別講演をお聞き

いただき、会員の皆さまには有意義で楽しい時間をお過ごしいただけました。

講演後、皆さま退場の際には、お一人おひとりにお土産を手渡ししました。

 

全国大会 講演会場

 

楽しさ満載のフォーデイズ 全国大会。

しかし、まだまだこの程度では終わりません。

皆さまお待ちかねの第2部懇親会へと、さらに続いていくのです。