Home » 会員 » 2017年 フォーデイズ 新規ディレクター勉強会

2017年 フォーデイズ 新規ディレクター勉強会

2017年10月11日(水)・12日(木)、

フォーデイズの東京サロンにて、新規ディレクター勉強会を行いました。

75名のディレクター昇格者にご出席いただき、

実りの秋に、自分の夢を実らせようという、意気盛んな皆さまが集まった

勉強会となりました。

 

新規ディレクター勉強会

 

代表和田挨拶

「フォーデイズを、100年続く企業にしていこうと考えています。まずは

10年先をきちっとやっていかなければいけません。そのためには、11,000名の

ディレクターをつくりたいと思います。そして、フォーデイズだけが

持っている独自的な製品を見える形で提供していきます。」

 

代表和田 挨拶

 

続いて、参加者全員が3つのグループに分かれて、お一人1分間ずつの自己紹介

スピーチです。自分が発表する番までは、皆さま緊張の面持ちでしたが、

いざ自分の番となり話始めると、流暢に話す方が続出!さすがでございます。

巧みな話術で大勢の人を惹きつけ、楽しませながらフォーデイズを伝えて

いただいた結果、ディレクターという立場になられたのでしょう。

 

ゲストスピーチ

北海道 K納 孝浩さま

「ディレクターになった皆さまはもう一つ上の、スターディレクターを

めざしてください。そのためには、ビジネスパートナーを一人探して

ください。その方としっかりコミュニケーションをとりながら、自分のできる

ことを増やして、上位の方にそのパートナーを育てていただいてください。」

 

K納 孝浩さま

 

続いて行われたのはグループディスカッション。

課題は、「ダウンラインの見方、活用について」

日々の活動において、必須アイテムであるダウンラインレポートを、他の人が

どのように活用しているのか、お互い参考にしながら話し合い、また、

各グループにゲストとして入られた、トリプル・ツインの方からも活動を

よりしやすくしていくためのアドバイスをいただけたことでしょう。

 

グループディスカッション

 

グループディスカッション

 

その後、お昼休憩を挟んで午後の勉強会の始まりです。

美容教育課より、

「ビューティークルー報告、新製品説明、シンデレライベント紹介」と

情報の数々に、皆さましっかり耳を傾けていらっしゃいました。

まさに勉強会!

会社から直接提示されるからこそ理解しやすい情報であり、ここで得た

情報を正確に伝えてこそ、グループが正しく大きくなっていくのです。

 

ゲストスピーチ

静岡県 O田 敬子さま

「私は4人の大切な友達に伝えました。その4人にディレクターになって

いただいたおかげで、今、900人のグループになりました。自分が伝えた人が

みんな『ありがとう』言ってくれる組織ってすごく楽しくないですか?

諦めずにやり方を変えながら楽しいグループづくりをめざしてください。」

 

O田 敬子さま

 

奈良県 U本 早苗さま

「自分がどういう思いで仕事をしているかを伝えながら、『一緒にお仕事を

しませんか?』と声をかけた結果、本気で仕事として取り組み始めてから

5ヶ月後にスターディレクターになれました。いくつからでも人生を

変えられる、そういう場をフォーデイズでいただけました。」

 

U本 早苗さま

 

学術研究課より「核酸ドリンク」の製品説明。

そして、フォーデイズが今、会員さまとともに最も力を入れていることの

一つである「コンプライアンス(法令順守)」について説明しました。

不適切な勧誘活動を無くし、正しい伝え方をしていただいて、

フォーデイズにご登録いただくため、「ファーストサポートダイヤル」や

「言ってはいけないトーク集」等の説明を行いました。

「皆さまがご理解いただいたことを、今度はグループの方にお伝えいただき

コンプライアンスの周知・徹底をお願いいたします。」

 

コンプライアンス説明

 

コンプライアンス委員会活動報告

東京都 S々木 英二さま

「コンプライアンス委員会が、9月8日に発足しましてから、2週間に1回の

ペースで会議を行っています。会員の皆さまが、希望を持ちながらタイトル

アップしていただけるように、また、活動の現場と会社がしっかりと

『協創』していけるように、全国の委員会メンバーが話し合っています。」

 

S々木 英二さま

 

ゴールドコーストアジェンダにご参加いただいた方の中から、

3名さまに感想を述べていただきました。

宮城県 O原 和之さま

「アジェンダを経験した今、言えることは、フォーデイズという会社が

一人ひとりの会員を真心を持って迎えていて、『本物の会社』『本物の人々』

と出会えたと感じました。地元の仲間の人たちとも信頼し合えるような

人間関係を築き、フォーデイズ・ビジネスを新たにスタートしていきます。」

 

O原 和之さま

 

兵庫県 N尾 美紀さま

「4人のネイルの講師同士でビジネス意識が燃えまして、合言葉を『ゴールド

コースト』にして活動しました。大好きな友達とアジェンダに行くことを

めざしたので、グループのメンバーが増えたのだと思います。アジェンダは、

会社のおもてなしがすごくて、夢のような日々でした。」

 

N尾 美紀さま

 

鹿児島県 N 春美さま

「いろんな方のお力をお借りしまして、息子と一緒に参加できました。将来、

考えなければならないことがいっぱいあることを、皆さまに学ばせて

いただいたと息子と話し合いました。帰国する時、上位の方から

『旦那さんにありがとうと言ってね』と言われたことにも感動しました。」

 

N 春美さま

 

総括

東京都 A城 九二子さま

「自分が、何を、どう言ったらよいのか、という計算・計画しながら人に

伝えるのではなく、『歓喜』で伝えれば相手に響いて相手の心が揺れます。

そして感動をもらえます。この勉強会で得た歓喜を、明日以降の皆さんの

メンバーに届けてください。」

 

A木 九二子さま

 

こうして1日目の勉強会は過ぎていきました。

続いて、場所をロイヤルパークホテルに移してお楽しみの懇親会です。

代表和田挨拶

「皆さんがディレクターとして、この勉強会でよかったことをたくさん持って

帰っていただいて、グループの方に自信を持って大きな声で話して

いただきたいと思います。そして皆さんとともに新しいフォーデイズを

つくっていき、素敵な時間を過ごしたいと思います。」

 

代表和田 挨拶

 

会員さま代表ご挨拶

岐阜県 H詰 梢さま

「これからの人生、信頼のおける企業と携わっていきたいと思っていました。

フォーデイズに出合ったことをチャンスと思って活動し、また、皆さまと

この勉強会で出会えたのもご縁ですので、コミュニケーションをとり、

何か一つでも持って帰って、明日からの活動に活かしていきます。」

 

H詰 梢さま

 

新潟県 H田 明子さまより乾杯のご発声。

「勉強会で和田社長の素晴らしいお話を聴いて、

また、皆さんのパワーをたくさんもらって、

帰ってからは仲間との楽しい仕事をがんばりたいと思います。」

 

H田 明子さま

 

しばしご歓談の後、

今回ご昇格された中で、最年少ディレクターと最年長ディレクターがご登壇。

北海道 M田 洸野さま(20代)

「アップの方々にいろいろお手伝いをしていただき、支えていただいたから

こそ、この場に立てていると思います。これからもいろんな方のお力に

なれるようご指導よろしくお願いします。」

東京都 O川 澄江さま(80代)

「皆さまのおかげでここまできて夢のようです。

100歳までにどこまでいけるかがんばります。」

 

O川 澄江さま、M田 洸野さま

 

続いて4名の方が壇上に呼ばれました。

皆さま、「どうして自分達が呼ばれたのかしら」???

実は、今月誕生日を迎えた皆さまです。

アニバーサリーのケーキとともにお祝いしました。

思い出に残る誕生日としていただけたことでしょう。

 

新規ディレクター懇親会

 

続いてお楽しみの大抽選会!

お酒も入り、各個人毎に続々と豪華商品が当選し、皆さま大盛りあがり!

 

新規ディレクター懇親会

 

宴もたけなわの頃合いで、お開きの挨拶。

大阪府 Y田 キヌ子さまとF本 岸子さまの親子がご登壇。

Y田さま

「私は、日本に半年、ブラジルに半年、という生活をしていまして、

娘にフォローを任せきりでここまできました。

これから二人でがんばります。」

F本さま

「仲間をセミナーに動員しながら、フォーデイズの素晴らしさを伝えて

いきました。ビジネスとして考えてくれているメンバーもたくさんいるので、

これからがんばって広げていきます。」

そして、お二人仲良くGood Job!で締めていただきました。

皆さま、1日目の勉強会・懇親会とお疲れ様でございました。

 

Y田 キヌ子さま、F本 岸子さま

 

明けて勉強会2日目。

前日の朝の緊張感とは一転して、皆さま爽やかな笑顔で挨拶を交わされ、

実に和やかな雰囲気で勉強会がスタートしました。

 

新規ディレクター勉強会

 

ゲストスピーチ

愛知県 F天間 ディエゴさま

「アジェンダとディレクター会議に、グループの人に参加してもらうことで、

グループがさらに広がるワクワク感を感じています。皆さん自身が

フォーデイズの感動や、何がすごい会社なのかということを目で観て、

感じて、それを話していけばいいと思います。」

 

F天間 ディエゴさま

 

2日目のグループ単位の課題は「インプレッションツリー」作成です。

皆さまお一人お一人が感じている「フォーデイズ」を表していただき、

グループ毎にその思いをまとめていくというものです。

 

新規ディレクター勉強会

 

フォーデイズとは・・・、

「出会いに感謝」

「夢、笑顔、情熱、感動を永遠に」

「愛情あふれる最高のおもてなし」等々。

皆さまそれぞれの思いが一つとなって、いろいろなフォーデイズを

形づくっていただけました。

 

新規ディレクター勉強会

 

新規ディレクター代表スピーチ

香川県 S田 美代子さま

「フォーデイズの『ビジネスマニュアル』を、ボロボロになるまで

読みました。私の宝物です。わからないことはアップに訊きました。

そうして100名を超えるグループをつくれました。」

 

S田 美代子さま

 

北海道 E藤 勉さま

すでにスターディレクターとして今回ご参加いただきました。

「参加する前は厳しい勉強会を想像していましたが、実際は非常に楽しくて、

懇親会も美味しい料理をご馳走になりました。自分の信念・こころざしが

伝わるという気持ちを持って活動していきます。」

 

E藤 勉さま

 

常務M本総括

「今回の勉強会のように、いろんな人との出会いが、それまでの価値を大きく

変え、次の新しい価値を形成し、それが未来につながります。

皆さんが活動されるその後押しを私たちはしっかりしていき、

皆さんの夢や目標が実現するように実行していきます。」

 

常務松本 総括

 

ご参加いただいた皆さまで記念撮影。

 

新規ディレクター勉強会

 

会場には大きな一枚の木の絵がありました。

1日目は普通の木でしたが・・・

 

新規ディレクター勉強会

 

2日目は、皆さま全員のお写真を貼っていただきました。

笑顔の花が開き、人と人とがつながった、大きな木が誕生しました!

 

新規ディレクター勉強会

 

皆さま実に晴れやかな笑顔で勉強会を終えられました。

この勉強会で学んだことを糧として、さらなるご活躍をしていただける

ことでしょう。

ご参加いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。