Home » 会員 » 2017 フォーデイズ トップメンバー会議

2017 フォーデイズ トップメンバー会議

2017年9月8日(金)、

東京湾を望むコンラッド東京にて、

フォーデイズのトップメンバーの皆さま、

156名にお集まりいただき重要会議を開催しました。

 

フォーデイズ トップメンバー会議

 

会議の前に、新たにトップメンバーに昇格された7名にご登壇いただきました。

これからグループの方のために、そしてグループの方とともに、

さらなるご活躍をしていただけることでしょう。

 

フォーデイズ 新規トップメンバーご登壇

 

代表和田より「現況報告並びに未来構想」

「他社が真似のできない製品をつくっていきます。そしてそこに携わる

人たちが真似ができない人になっていき、ここにしかいない人たちを

つくるということがフォーデイズの強さをつくっていくのだと思います。

それを『見える化』させていきます。」

 

フォーデイズ 代表和田 「現況報告並びに未来構想」

 

商品企画室 室長O橋より、今年の秋に続々と発売される化粧品について

美しさに磨きをかけていくコスメがスタンバイしていますので

皆さまどうぞお楽しみに。

 

フォーデイズ 商品企画室 室長O橋 「新製品計画」

 

常務M本より「営業報告」

「第三者委員会の設置、コンプライアンス委員会の設置、そして

コンプライアンスセミナーの徹底等、いろんな取り組みを進めて

おります。今後はトレーナー講習会でもコンプライアンスの内容を

しっかり盛り込んだ形で、皆さまとともに進めていきます。」

 

フォーデイズ 常務M本 「営業報告」

 

営業連絡として、

「ビューティークルー第2期生の決定に関して」

 

このあと、各エリア毎に分かれて分科会を行いました。

お一人お一人が今後の会員活動をするうえで、グループの方、新規の方に

何をどのように伝えていかばよいか、自分の考えを述べていただきました。

トップメンバーが一堂に会するこの機会をフルに活用し、会社との

協創意識をさらに高めていただけたことでしょう。

 

フォーデイズ 分科会

 

しばし休憩の後、懇親食事会。

新規トップメンバーに昇格された7名にご登壇いただき、

ご挨拶をいただきました。

 

北海道 H 由美子さま

「トップメンバーにならせていただいて、人の人生は、誰に出会うか、

何に出合うかで、こんなに変わるのだと思いました。」

 

フォーデイズ H 由美子さま

 

熊本県  U働 千賀子さま

「初心に戻って、コンプライアンスを守りながら、グループの方との

結束を固めていく作業をしていきたいと思います。」

 

フォーデイズ U働 千賀子さま

 

熊本県 I井 昭博さま

「先輩方が熊本県の素晴らしい環境をつくっていただいているので、

その環境を活用させていただいてトップメンバーになれたと思います。」

 

フォーデイズ I井 昭博さま

 

宮崎県 K木 節子さま

「自立支援を企業ミッションとしている会社に出合わせていただいて、

本当にありがたいと思っています。」

 

フォーデイズ K木 節子さま

 

宮城県 M浦 健志さま

「これからは一生をかけてフォーデイズと、応援してくれた皆さんに

東北の被災地を代表して恩返しをしていこうと思います。」

 

フォーデイズ M浦 健志さま

 

鹿児島県 I屋 栄子さま

「これからもグループの方のために、楽しめること、うれしいこと、

よろこんでもらえることを考えて活動していきます。」

 

フォーデイズ I屋 栄子さま

 

福島県 K針 敏英さま

「今後はグループの方の中からトップメンバーを育成できるように

伝えていきます。」

 

フォーデイズ K針 敏英さま

 

記念撮影

フォーデイズ 新規トップメンバーご登壇

 

フォーデイズ 新規トップメンバーご登壇

 

続いて、北海道 H 由美子さま、福島県 M山 喜禎さまにトリプルバッジ授与。

 

フォーデイズ H 由美子さま、M山 喜禎さま

 

そして、M山さまより乾杯のご発声。

「コンプライアンスを守っていくことで、新しいフォーデイズとともに、

会員である私たちも成長していけると思います。」

 

フォーデイズ M山 喜禎さま

 

しばしのご歓談の後、当日発足したコンプライアンス委員会のメンバー全員が

ご登壇。今後は、コンプライアンスの強化に向けて2週間に1回会議を重ね、

全国に正しいコンプライアンスを発信していきます。

 

フォーデイズ コンプライアンス委員会メンバー

 

委員会を代表して、兵庫県 K林 博和さまからのご挨拶。

「フォーデイズが今後5年、10年、20年続いていくために、今が全員の力を

結集するときだと思います。皆さんの力をお借りして委員会のメンバーは

精一杯がんばります。」

 

フォーデイズ K林 博和さま

 

宴もたけなわの頃合いで、

東京都 S野 美恵子さまよりお開きのご挨拶。

「これからは、会社と会員が『一枚岩』になっていかなければいけないと

思いました。」

そして、「ワクワクキュンキュン」で締めていただきました。

 

フォーデイズ S野 美恵子さま

 

ご来場の皆さま、ご参加いただき誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。